お葬式に乾杯/ハプニングが止まらない!?

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「お葬式に乾杯」です。

 

*予告編はこちら

 

この作品「お葬式に乾杯」は2010年に製作された作品で、人気黒人俳優たちが出演する「コメディ作品」です。

 

製作年:2010年

製作国:アメリカ

監督:ニール・ラビュート

脚本:ディーン・クレイグ

製作:シドニー・キンメル , ウィリアム・ホーバーグ , クリス・ロック , シェア・ストーリングス , ローレンス・マルキン

出演キャスト:ロレッタ・デバイン , ピーター・ディンクレイジ , ダニー・グローバー , レジーナ・ホール , マーティン・ローレンス , ジェームズ・マースデン , トレイシー・モーガン , クリス・ロック , ゾーイ・サルダナ , コロンバス・ショート , ルーク・ウィルソン , キース・デビット , ロン・グラス , ケビン・ハート

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

スポンサーリンク

*あらすじ

皆に愛された父親が亡くなり、アーロンをはじめ、ライアンら兄弟ら近親者が集まり葬式を行うことになるが、様々なハプニングが起こり、大混乱の葬式となっていく……。

映画.com:http://eiga.com/movie/55291/

 

ではここから感想です^ ^

スポンサーリンク

*感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「思っていたより…」です。

この作品ですが「ハウサエルズ家のちょっとおかしなお葬式」という作品を「アフロアメリカン家族」に置き換えてリメイクした作品だそうです^ ^

正直、「ハウサエルズ家のちょっとおかしなお葬式」も、「アフロアメリカン家族」「なんのことだか…笑」といった感じの私ですが、今作を見て感じたことは1つだけ!!

普通すぎて感想のしようがない…笑

いや、面白くないわけではないんですよ?ちょいちょい笑える要素もありました^ ^

ですが「コメディ作品」と謳っている割には、個人的には笑えない^^;

まあ笑いのツボというのは人それぞれであり、これはあくまで個人的感想なのですが、今作は「日本人」より製作国の「アメリカ」の方が受けが良いのでないかと思いますね!

まあちょいちょい笑える要素があったので日本人でも笑える部分はあると思いますが、そこまでといった感じです。

笑いを求めてこの作品のたどり着いたのでしたら、他におすすめする作品が私はあります^ ^

その程度の作品だということですね!

 

今作はよく映画で見かける黒人俳優の方がたくさん出演しているので、黒人好きの方には良い作品かもしれません!!

個人的に感じたのは「黒人キャストがメインの作品は珍しいな」と感じたほど、出演者はほとんどが黒人の作品でした^ ^

 

*まとめ

これで「お葬式に乾杯」のレビューは終了です。

そこまで期待もしていなかったのでガッカリ度は低いですが、期待をして見ると結構ガッカリする作品だと思います^^;

面白くなくはないけど、全体的に引き締まってないのか途中から飽きていた…のが正直な感想です。

1本の映画作品として中身が詰まっている作品ではないので、「コメディ要素」に期待するしかないのですが、その要素も中途半端…。

まあ全体的に普通ですよ!普通。笑

この作品に評価をすると2.0/5.0といったところです。

期待はしないでおきましょう!!笑

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

Related Post


ライ

投稿者: ライ

初めまして、ライです^ ^ このブログでは自称映画マニアの私が今までに見た映画や今現在話題となっている映画の感想を公開しているブログです。 どちらかといえば洋画を好んで見る傾向がありますが、好きな俳優が出ていたり、世間で話題となっている映画であれば邦画も見ます。 ネタバレを含む際には必ず警告を入れてからのみの記載をさせて頂きますので、ご注意下さい。 ※好きなジャンル ・ホラー ・サスペンス ・SF ・アクション ※好きな海外俳優 ・ジェイソン・ステイサム ・マーゴット・ロビー ※好きな国内俳優 ・山田 孝之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA