ソーシャル・ネットワーク/史上最年少の億万長者

どうも、こんばんはライです^ ^

今日レビューする作品は「ソーシャル・ネットワーク」です。

この作品は「Facebook」の創立者である「マーク・ザッカバーグ」が、「Facebook」を立ち上げて、何億という支持者と引き換えに自ら失ったものが描かれているヒューマンドラマ作品となっています^ ^

 

私は「Facebook」に登録し実際に使用していますが、まさか「Facebook」が制作された裏側でこんなことが起こっているとは考えたこともありませんでした。

では今回も「あらすじ」「良かった点」「悪かった点」についてお話ししていきたいと思います!

スポンサーリンク

*あらすじ

話の舞台は2003年。

ハーバード大学に通う「マーク・ザッカバーグ」はガールフレンドの「エリカ」に振られた腹いせに、ルームメイトの「エドゥアルド」とあるサイトを立ち上げる。

そのサイトは「フェイススマッシュ」と言い、女子の名簿をハッキングし、ハッキングすることによって得た顔写真を「どちらが可愛いか?」という2択で好みの女子を選んで行くというサイトを立ち上げた。

このサイト「フェイススマッシュ」は作成後すぐにとんでもない量のアクセスがあり、サーバーがパンクしてしまった。

このパンクが原因でこのサイトを立ち上げたのが「ザッカバーグ」だとバレてしまい、謹慎処分を受ける羽目になる。

謹慎処分を受けた「ザッカバーグ」だが、反省をするどころか、「なぜこのサイトが受けたのか?」ということを考え、その理由が「身近な存在の女性のランキング」であり、それは学生たちにとって感心のあることに気づく。

「ザッカバーグ」は今回の受けた理由をヒントにし、誰でも気になる人に申請を送るだけで社交場を広げることが可能な「Facebook」の作成を始める。

ここで「ザッカバーグ」「Facebook」を作るためには「エドゥアルド」の力が必要だと思い、「エドゥアルド」の手を借りて「Facebook」の制作を始める。

「Facebook」の制作に夢中な「ザッカバーグ」とファイナルクラブで有力な力を持った「フェニックス」のTOPに認められたいと必死になる「エドゥアルド」

元々は同じ方向に向かっていた二人だが、少しずつすれ違いが見え始める。

ここから先が気になる方はぜひご自身の目で見てみてください^ ^

スポンサーリンク

では今回も「良かった点」「悪かった点」について話ししていきたいと思います。(ネタバレ注意!!)

*良かった点

まずは良かった点についてですが、単純に今まで何となく利用していた「Facebook」制作の裏側が知れるので、それだけで面白いです。

若き天才たちが、自分たちの持った知識や才能を駆使し、今までになかったものを作り上げていく…。

自分にもこんな才能があればなぁ…なんてことを考えている間に2時間が過ぎてしまいました。笑

*悪かった点

これといって悪い点はありませんでしたが、1つ気になったことでいうと「終わり方が急すぎる」と私は感じました^^;

実話を元に作成された作品なので、オチが綺麗ではないというのは仕方無いとは思いますが、正直急展開です。

「Facebook」を立ち上げるに当たって様々のトラブルが発生し、訴訟問題にも発展するのですが、訴訟問題に対してお互いの弁護士を通しながら話し合いをしているにもかかわらず、「最終どうなったか?」という部分は映像ではなく、文章で説明されるというラストでした^^;

時間を気にせずみていたので「もうすぐ終わりかな?」なども考えておらず、急に終わる方向に進んでいったので、どうせなら「映像にしてほしかった」というのが私の意見です!

*まとめ

これで「ソーシャル・ネットワーク」のレビューは終了です。

正直、この作品のレンタルが開始されてすぐの時に、レンタルショップでこの作品を見た時は「つまらなさそう」と食わず嫌いをしてしまい、今日まで見ずにいましたが、実際見てみると意外と楽しませてもらいました!

先ほども言いましたが、実話を元に作成されているが故に「中途半端」な部分も確かにありますが、興味があるのであれば見てみることを私はおすすめします。

史上最年少の億万長者と言われる「マーク・ザッカバーグ」が今の地位に至るまでをこの作品を見ることで、理解することができますよ!

この作品に評価をつけると3.5/5.0といったところです^ ^

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

Related Post


ライ

投稿者: ライ

初めまして、ライです^ ^ このブログでは自称映画マニアの私が今までに見た映画や今現在話題となっている映画の感想を公開しているブログです。 どちらかといえば洋画を好んで見る傾向がありますが、好きな俳優が出ていたり、世間で話題となっている映画であれば邦画も見ます。 ネタバレを含む際には必ず警告を入れてからのみの記載をさせて頂きますので、ご注意下さい。 ※好きなジャンル ・ホラー ・サスペンス ・SF ・アクション ※好きな海外俳優 ・ジェイソン・ステイサム ・マーゴット・ロビー ※好きな国内俳優 ・山田 孝之

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA