『Netflixオリジナル』6日間/実話に基づいた対テロ組織部隊のお話

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「6日間」です。

6日間の予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「6日間」は2017年に製作された作品で、1980年ごろに実際にあったテロ組織VS対テロ組織部隊「SAS」との出来事を映像化した「アクション作品」です。

 

製作年:2017年

製作国:アメリカ

上映時間:94分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス)…etc.

原題:6days

監督:トア・フレイザー

脚本:?

製作:?

出演キャスト:ジェイミー・ベル , アビー・コーニッシュ , マーク・ストロング

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

6日間のあらすじ

1980年。武装したテロリストらが駐英イラン大使館を占拠した。緊迫高まる中、立てこもり6日目を迎え、ついに英陸軍特殊部隊SASが突入作戦を決行する。

Netflix:https://www.netflix.com/search?q=6日間&jbv=80178280&jbp=1&jbr=0

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「悪くはないかな?」です。

この作品「6日間」はこの記事の初めでもお話ししたように、1980年ごろに実際に起こった事件を元に製作された映画作品です。

 

6日間 感想 良くも悪くもない?

「Netflixオリジナル」でしかも「実話」をもとにした作品とのことで、私の最近のブームがてんこ盛りな作品でしたが、率直な感想良くも悪くもないと言うのが本音です^^;

自分の大義のため戦う「テロリスト」と、その身勝手な大義を止めるべく結成された「対テロ組織特殊部隊」が6日間にも渡って作戦を練り、人質解放に向かい進んで行くといった内容の作品なのですが、実話をもとに製作しているせいかどうもテンポが悪い…。

実際にあったことを忠実に再現しているのかもしれませんが、作戦を練っては廃止になり、また練っては廃止になる…みたいな感じが6日間も続き、結局最後は意外にあっさりと解決してしまう…みたいな^^;

6日間もかける以上、見ている側としては次の展開に期待をしてしまうのが一般的ではないかと思うので、この作品の感じは好き嫌いがはっきりするのではないかと思いました。

 

しかも、もともと「テロリスト」たちが出した期限よりもはるかに伸びていき気がつくと6日間。

スポンサーリンク

やけに「テロリスト」たちの物分かりが良いため、緊張感に欠けてしまうのでは?と私は感じました。

自分たちの身勝手な大義のために、関係のない人たちを人質として取り「要求を飲まなければ人質を殺す」なんてとんでもない奴らなのに、変に人間味があるため、気がつくと「テロリスト」の事を気にかけている自分がいました^^;

映画なんでこの部分は「盛っても良い部分ではないか?」と私は思いました!!

 

6日間 これに当てはまれば…

 

まあそんな感じの今作「6日間」ですが、どういった層にウケるか?

「テロリスト」たちと戦う「アクション作品」としてイマイチインパクトが弱い…と私は感じたのですが、この作品は「ミリオタ」にはウケる作品ではないかな?と私は思います。

と言うのも今作「6日間」は銃器などの登場が多く、実際どういう風に作戦を行うのか?といった作戦の練習シーンなども多いので、「ミリオタ」の方にはその部分はウケるのではないかと軽い「ミリオタ」の私は感じました^ ^

 

6日間 結末

最後に今作の結末についてですが、悪くはないですが良くもないかな?と感じました^^;

見事に1人を除き(実際は2人が犠牲になったみたいです)、人質たちを救出し、「テロリスト」も4人のうち3人を殺害、1人を逮捕といった何のひねりもない結末でしたが、まあそれは個人的には良しとしましょう!!

ただこれだけ引っ張っておいて展開があっさりしすぎていて物足りないの一言に限ります^^;

「テロリスト」たちも大した反撃もして来ず、割と一方的に進み、銃撃戦なども無いに等しいレベル…。

せめて最後ぐらいはもう少し激しくやり合ってくれてもよかったのではないかな?と個人的には感じました^^;

 

まとめ

これで「6日間」のレビューは終了です。

悪くはない作品だと思うのですが、如何せん物足りない…。

「テロリスト」VS「対テロ特殊部隊」という事で、私が期待しすぎていた部分はあるのかもしれませんが、ちょっと寂しい作品だと思います。

実話に基づいている部分が多めなので、人によってかなり感想が変わる作品ではないかな?と思います。

この作品に評価をすると3.0/5.0といったところです。

リアルな「アクション作品」が好きな方にはこの作品のようなテンポの悪い感じも受けるかもしれませんが、ドンパチ系の「アクション作品」好きには物足りない作品だと思うので、そこは注意が必要です!!

またこの作品「6日間」は「Netflixオリジナル作品」です。

なのでレンタルショップなどでは取り扱っておらず、視聴のためには「Netflix」への登録が必須です。

レンタルショップへ無駄足を運ばないようご注意を!!

個人的には「Netflix」へ登録してまで見る作品ではないかな?と思います。

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA