『Netflixオリジナル』アマチュア/これが大人の事情…

『Netflixオリジナル』アマチュア/これが大人の事情…

アマチュア 感想(ネタバレあり)

*見出しはTOPのタイトルをクリック

ども、ライです♪

今回レビューする作品はこちら!!

「アマチュア」です^ ^

 

*作品情報

・予告編はこちら

映画「アマチュア」は2018年に制作された作品で、幼き頃よりバスケを愛し、そんなバスケで類い稀なる才能を発揮した少年「テロン」が私利私欲の欲望渦巻く「アマチュアスポーツ」の世界へと飛び込んでいく姿を描いた「ヒューマンドラマ作品」です。

また今作「アマチュア」は「Netflixオリジナル作品」です。

 

制作年:2018年

制作国:アメリカ

上映時間:96分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス)…etc.

原題:Amateur

監督:ライアン・クー

脚本:ライアン・クー

制作:

出演キャスト:マイケル・レイニー・Jr , ジョシュ・チャールズ , ブライアン・ホワイト , シャロン・リール , アシュリー・ブライアン , コリー・パーカー・ロビンソン

スポンサーリンク

・あらすじ

類まれなる才能を見出され、若干14歳で名門校にスカウトされた天才バスケ少年。年若い金の卵を、私利私欲が渦巻くアマチュアスポーツの世界が待ち受ける。

Filmarks:https://filmarks.com/movies/79082

スポンサーリンク

*感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「思っていたような作品ではなかった」です。

映画「アマチュア」はこの記事のはじめでもお話ししたように、2018年に制作された作品で、幼き頃よりバスケを愛し、そんなバスケで類い稀なる才能を発揮した少年「テロン」が私利私欲の欲望渦巻く「アマチュアスポーツ」の世界へと飛び込んでいく姿を描いた「ヒューマンドラマ作品」です。

また今作「アマチュア」は「ネットフリックスオリジナル作品」です。

 

・アマチュア 内容

では初めに今作「アマチュア」の内容についてざっくりと説明すると、

 

主人公「テロン」は幼い頃より「バスケットボール」を愛し、そんな彼を「バスケットボール」も愛し、類い稀なる才能を持った少年だった。

「算数障害」を患っている「テロン」は数字が苦手で、計算はおろか時間すら把握する事ができなかった。

そんな彼だからこそ「バスケ」に熱中し、同年代では考えられないプレイをし続ける事ができたのだ。

ある時、父の紹介によって凄腕の有名コーチを紹介される。

その男性は数々の有名バスケ選手に教育してきた人物であり、今回は「テロン」をスカウトするために現れた。

現在「テロン」が属しているチームはとてもじゃないが全国大会を目指せるレベルではなく、「テロン」の類い希なる才能を無駄にしている状態だった。

そんな「テロン」を「私のチームに来ないか?」と誘いに現れたその男性の誘いを一度は断ろうした「テロン」

チームを変えるとなれば学校を転校するハメになり、「父」や「母」そして「友人」とも別れなくてはならなかったからだ。

しかしそんな「テロン」に対してコーチは「有名になった他の選手たちも似たような事を言っていたが、現状を変えるために皆が私のチームへの参加を決意した」と話した。

それを聞いた「テロン」は決心し、今後の自分、そして家族を愛する想いからチームを変更する事を決めた。

しかし、「テロン」が考え決めた行動の裏では、アマチュアスポーツ界の欲望が渦巻いていた…。

 

みたいな作品でした^ ^

 

・アマチュア 思っていたのと違う!?

そんな今作「アマチュア」ですが、

最近たまたまなのか「Netflixオリジナル作品」は「スポーツ関連」の映画が多いですね!

少し前には女性が「レスリング部」に入部する作品「ファースト・マッチ」のレビューをこのブログ内でもしましたが、

今作「アマチュア」も「ファースト・マッチ」も家族を愛しており、それゆえにスポーツに挑戦するという共通点があります^ ^

もし「ファースト・マッチ」にも興味がありましたぜひ♪

『Netflixオリジナル』ファースト・マッチ/新しい居場所

そして今作の主人公「テロン」ですが、14歳にして類い希なる才能を持った黒人の少年✨

黒人とバスケの相性はピカイチですね!

なぜこんなにも相性がいいのか、不思議なぐらいです。

作品内では「家族と自分のためにバスケに全力を出す少年」と「それを利用する汚い大人たち」の姿が描かれているのですが、

正直言って、思っていたよりも全然汚くないです💦

「あらすじ」を見る限り、「かなり暗い作品」なのかと思っていたのですが、

実際は当たり前といえば当たり前な話ですし、試合シーンや「テロン」が上達していく姿にはついつい興奮してしまいます👍

アマチュアスポーツの世界でお金が絡むというのは確かに「私利私欲」の世界なのかもしれませんが、

故障、もしくは期限が切れてしまえばそこでお終いというのは実力が全ての世界ではわりと当たり前ですもんね…。

「テロン」の父も凄腕のスポーツマンだったのですが、当時の後遺症で頭痛や記憶障害で現在悩まされており、仕事もしていないような状態なのを、

「テロン」の母は「テロン」に言い聞かせ、そしてそんな風に使い捨てした「スポーツ界」を憎んでいるような発言もあります。

私が思う身近な実力が全ての社会だと「お笑い芸人」なんかがほんとそうですもんね💦

人気のあるうちはバンバン休む間も無くテレビに出演させて、飽きて来られると全く見なくなる。

そりゃどんだけ面白くても、毎日毎日見せられたら飽きますからね(・・;)

そんな中でも才能のある人物は次のヒット作を産み、才能のない人間は「一発屋」として終わってしまう…。

これもある種の「使い捨て」だと私は思います。

その代わりメリットが大きいのが実力社会ですから!

メリットが大きければ、当然「デメリット」も大きくなる。

それを承知で実力が全ての世界に飛び込んでいるのだと思います^ ^

まあこれを14歳の少年に理解させるのは難しいのだとは思いますが💦

「母」が「父」の事をそういう風に息子に聞かせる姿は「なんだかなぁ〜」と思いましたし、

それを承知の上で結婚したのでは?と疑問には感じました(;´д`)

 

・アマチュア 算数障害とは?

次にお話しするのは今作「アマチュア」の主人公「テロン」が悩まされる病気である「算数障害」という病気についてです。

私は今回初めてこんな障害があるという事を知ったのですが、実際「どんな障害」なのか?

気になったので調べました。

もし私のように気になった方がいればと思ったので、簡単に紹介し、詳しく書かれているサイトの紹介もしておきたいと思います^ ^

「算数障害とは?」

別名「ディスカリキュリア」

「算数障害」は「学習障害」の一種類です。

いくつかある「学習障害」の1つが「算数障害」であり、

「算数障害」の具体的な症状としては、

「簡単な数字や記号を理解しにくい」

「数の大きい、小さいがわからない」

「図形やグラフが理解できない」

そのほかにも症状があるのですが、「算数障害」を患っている方はこれらに当てはまる傾向があります。

今作「アマチュア」の主人公「テロン」は、

「時計が読めない」

「簡単な計算ができない」

など日常生活で絶対に必要となる事が出来なくて悩んでいたのですが、

実際に「算数障害」を患っている方たちも、今作の「テロン」と同じような症状に悩まされています(・・;)

一般的に「算数障害」の困難が特に大きくなるのは、

「9歳」を迎えた頃からです。

小学校で日常で必要となる「足し算」「引き算」「掛け算」「割り算」などの計算を学び始めるのが、

大体「9歳」頃からなので、同級生たちが当たり前にできる中、

「自分だけが出来ない」

そんな我が子の姿を見た両親が「もしかして…」となるパターンが多いようです。

診断基準などもあるようなのですが、そこまで書いてしまうとややこしくなってしまうので、

詳しく書いて下さっているリンクを記載しておきますね♪

興味のある方はぜひ^ ^

https://h-navi.jp/column/article/74

 

・アマチュア アマチュアの定義とは?

次にお話しするのは、今作「アマチュア」でタイトルにも「アマチュア」の定義についてです^ ^

なんとなく意味は理解していた私「ライ」ですが、

今回「アマチュア」を見たのをきっかけにざっくりではなく、詳しく調べさせていただきました^ ^

せっかくなので、これも紹介しておきたいと思います✨

「アマチュアとは?」

ざっくり言うと「素人」です👍笑

かなりざっくりと言うと「素人」なのですが、

スポーツにおける「プロ」と「アマチュア」の違いを話すと、

「アマチュア」のスポーツ選手は、

「スポーツを職業としておらず、かつ報酬を受け取っていない」

これがスポーツにおける「アマチュア」の定義となります。

ただ、正直言って現状「アマチュア」の規定は曖昧であるようです💦

というのも規定を明確にしてしまうと、

「オリンピック憲章」の「アマチュア条項」を筆頭に、「アマチュア」に関する規定が消去される傾向にあるから…。

だそうです(・・;)

なんだかこの感じも闇を感じてしまったのは私だけですかね?

「アマチュアスポーツ界」では色々と闇が深いそうなので、「闇」が深いのは「アマチュアスポーツ界」だけが悪いのではなく、

「暗黙の了解」のような部分があるのかもしれませんね💦

ちなみにですが、「アマチュア」の定義として「報酬が発生してはならない」という定義が存在していると先ほどお話ししましたが、

この報酬というのは、本人ではなく、例えば選手の家族が受け取った場合もダメです!!

なので今作の「テロン」も自分が報酬を受け取ったわけではなく、家族が「テロン」の知らないところで報酬を受け取っていたにもかかわらず、「アマチュア」の定義を違反してしまった…。

ということになってしまっていました💦

現在「アマチュアスポーツ選手」として活躍している方にとっては当たり前の話かと思いますが、

もし今後「アマチュアスポーツ界」に関わる可能性のある方は知っておいて損はない情報かと思います^ ^

「アマチュア」についてより詳しく説明されているwikiのリンクを貼っておくので、興味のある方はぜひ♪

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アマチュア

 

・アマチュア キャストは?

次にお話しするのは今作「アマチュア」の出演している「キャスト」についてです♪

まず1人目は「ジョシュ・チャールズ」氏です^ ^

シネマトゥデイより引用

1971年9月15日 アメリカ合衆国 メリーランド州 ボルチモア生まれ

今作では「テロン」のコーチ役を演じていた方です。

これといって凄い経歴を持っている方という事でもなく、有名な作品に出演しているというわけでもない俳優さんなのですが、

そんな「ジョシュ・チャールズ」氏は、

9歳の頃から「スタンダップコメディ」をはじめ、映画デビューは1988年に公開された映画「ヘアスプレー」に出演した事をきっかけに、

数々の映画作品には出演した経歴を持っているようではあるのですが、

個人的には私の知らない作品ばかりなんですよね💦

ただそんな中、私のブログ内で1作だけ「ジョシュ・チャールズ」氏が出演している作品があったので、興味のある方はぜひ♪

水面に映る影/僕はやってない

 

・アマチュア 結末

そして最後にお話しするのは、今作「アマチュア」の結末についてですが、

予想外にいい話なんですよね♪

もっと「アマチュアスポーツ界の闇」が濃い作品なのかと思っていたら、

家族想いの「テロン」が、家族のために「バスケ」を使って最善の方法を取る…。

みたいな結末です!!

「まだ14歳の少年がこんなに器用に立ち回れるの?」

そんな風に思ってしまう部分もありますが、個人的には文句ない結末でした^ ^

スポンサーリンク

*まとめ

これで「アマチュア」のレビューは終了です。

なんというか、思っていたのとは違う…。

この表現しか出てこない作品でしたね!笑

別に悪い意味ではないのですが、「あらすじ」からは予想していなかった展開ではありました✨

興味のある方は見ても良い作品だと思います^ ^

今作「アマチュア」に評価すると3.5/5.0です。

また今作「アマチュア」は記事内でも何度かお話ししているように、「Netflixオリジナル作品」です。

なのでレンタルショップなどでは取り扱っておりません。

くれぐれも無駄足を運ばないようご注意を!!

では今回はこの辺で♪