『Netflixオリジナル』アニマ/最後のどんでん返しに注目!?

Netflixより引用

 

ども、ライです♪

今回は「アニマ」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

アニマの予告編

 

アニマの作品概要

制作年:2018年

制作国:スペイン

上映時間:87分

配信サイト:Netflix…etc.

原題:Animas

監督:ローラ・アルベア , ホセ・オルトゥーニョ

脚本:ローラ・アルベア , ホセ・オルトゥーニョ

制作:

出演キャスト一覧

・クレア・デュラント

・イバン・ベリセル

・ルイス・ベルメホ

・リス・ロバート

・チャチャ・ホアン

・アンヘラ・モリーナ

 

アニマのあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「どんでん返しに注目!」です。

 

映画「アニマ」は2018年に製作された作品で、異性の親友に恋人ができたことによって友人関係に異変が起きたかと思いきや、事態は予想とは全く違っていた姿を描いた「スリラー作品」です。

 

また、今作「アニマ」は「Netflixオリジナル作品」です。

 

アニマのあらすじ

親友にガールフレンドができ、彼の乱暴な父が謎の死をとげた。それをきっかけに少女は現実と悪夢の狭間に迷い込み、得体のしれない恐怖に追い詰められていく。

Netflixより引用

 

アニマの感想

今作「アニマ」ですが、動画配信サイト「Netflix」にて視聴した作品です。

 

公開されたのがつい先日の「2019年1月25日」ですが、スペイン映画ということもあってあまり注目されていない印象を受けましたが、内容はまあオススメできる作品ではありませんw

 

設定自体はそこまで珍しいものでなく、まあありがちな作品ではあるのですが、にしても…な作品となっていました。ということでこのあと、詳しい感想についてお話ししていきたいと思います^^

 

終盤まで意味がわからない

今作「アニマ」ですが、幼少期から親友だった異性の2人「ブラム」と「アレックス」

 

この2人がメインで話が進んでいくのですが、2人の共通するのが複雑な家庭環境。そういった共通点から仲良くなったと言っても過言でない2人ですが、ある時、「ブラム」には恋人ができます。アジア人っぽい「アンチ」という名の女性ですね。それをきっかけに「アレックス」の様子がおかしくなっていくのですが、「アレックス」はどうも自傷癖があるようで、「ブラム」にはバレないよう自傷を繰り返している様子でした。

スポンサーリンク

 

そもそもそういった癖のある「アレックス」でしたが、かけがえのない親友「ブラム」に恋人ができ、「ブラム」は自分だけのものではなくなったがゆえに自傷癖が悪化したのかと序盤は予想していました。ただこれはあくまでワタシの予想であり、演出自体も楽しめるような演出ではないんですよね。言葉を選ばなければ「退屈」なシーンがずっと続きます。

 

なのでこの時点で飽きてしまう方もいらっしゃるでしょう。ちなみにワタシも飽きてしまっており、睡魔と戦いながら視聴していましたw

 

とにかく退屈で意味が理解できない状態が終盤まで続きます。ですが、結末になって辻褄の合う点といいますか、「そういうことだったのか」と理解できるので、その点はこのあとお話ししたいと思います。

 

アニマの結末は?

結末になって「アブラハム・セルベロ診断治療」こんなワードが出てきます。そこに書かれていたのは「ブラム」の病気についてです。これまでどちらかというと「アレックス」に問題があり、「ブラム」にはこれといって問題があるようには思えませんでした。ですが本当におかしかったのは「ブラム」だったというワケなんです。というか「アレックス」なんて本当は存在していなかった…という結末になります。

 

「ブラム」は多重人格者であり、その中の1人が「アレックス」でした。複雑な家庭環境で育った「ブラム」は自分を守るために「アレックス」という友人を自分の中で作り出し、ずっと存在しない「アレックス」と会話をしていたのです。

 

多重人格を題材とした作品は他にも複数ありますが(スプリットなど)、まさか今作「アニマ」がそうだとは予想していなかったので、これには少々驚かされました。ですが、まあそれだけなんですけどねw

スプリット/増え続ける狂気…

2017.12.21

なんというか悪くはないんですけど、とにかく終盤まで退屈なんですよ。。。

 

これをどれだけの人が耐えられるのか?w

 

なんとも言い難いですね。

 

まとめ&評価

これで「アニマ」のレビューは終了です。

 

一応、原作は本とのことなので、原作を知っていればより楽しめる作品ではあるのかもしれませんが、知らない方が多いのではないかと思いますね。ときどき、「Netflix」はめちゃくちゃ微妙なところを責めてきますからねw

 

今作「アニマ」もその1つだとワタシは思いますw

 

アニマの評価は?

最後に、今作「アニマ」に評価をすると2.5/5.0です。

 

1度視聴し、真相がわかったからこそ2度目の視聴が楽しめる気もしないことはないですが、また機会があればという感じですねw

 

1度目で気がつかなかったことなども、真相を知っているがゆえに気づきそうな予感もします^^

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ