グリード FLOM THE DEEP/この世の全てを喰らい尽くす

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「グリード FLOM THE DEEP」です。

 

グリード FLOM THE DEEPの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「グリード FLOM THE DEEP」は、2014年に製作された作品で、狂気の研究者によって造られたモンスターが次々と人に襲いかかる「モンスター・パニック」作品です。

 

製作年:2014年

製作国:中国

監督:イエン・ジア

脚本:アガン

製作:?

出演キャスト:シア・ジートン(チャン・チェン) , ジャン・ズーリン(マン・チー) , ディン・チュンチュン(ケヴィン) , エリック・ワン , シュー・ホアンシャン , シウ・ルイ

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししたいと思います^ ^

 

グリード FLOM THE DEEPのあらすじ

狂気の研究者によって生み出された新種の人食い生物が驚くべき速さで増殖。一部はビーチで若者たちを襲い、一部はタンカー内で巨大化して……。シア・ジートン、ジャン・ズーリン共演の人食いモンスター・パニック。

海上の巨大タンカー内での実験により誕生した奇怪生物が、増殖しながら、研究員を襲撃したのち、ダンスパーティでにぎわうビーチの若者たちに襲いかかる。

(引用: TUTAYA Tsite http://tsutaya.tsite.jp/item/movie/PTA0000NZUOW )

 

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「こんな作品よく作ったな」です。

最初に言っておきますが、良い意見なんてものはこの作品の感想に1つもありません。

スポンサーリンク

それを踏まえた上でここから先に進んでくださいね^^;

 

グリード FLOM THE DEEP 感想 ツッコミどころ満載?

 

まず初めにCG感が強すぎる!!

なぜこんなにもCG感を出したのか?しかも特別技術が優れているわけではない!!

本当にひどいです^^;

確かに、虫の大群というのを映像に収める方法は、私のような素人には想像できません。

ですが、プロの方であれば、そういった知識であったり、もう少しマシ技術があるのではないでしょうか?

小さい芋虫の大群も、それらの元凶であるデカい虫もそうですが、作り物臭が強く出すぎています。

またそれらに襲われた人が、食い荒らされてしまい、ミイラのようになるシーンもありますが、まあ御察しの通りですよ。笑

技術がないのに無理してこういったCG技術が必要な作品を作ったこと自体どうかと思いますし、むしろ製作者の値打ちが下がってしまうのではないかと思います。

 

次に、内容についてですが、これも正直何がしたいのかわかりません。

1時間20分ほどの作品にもかかわらず、半分を過ぎるあたりまで全然関係のないシーンも多く、この作品を見ている人の何%がビキニの美女を期待しているのですか?と問いたくなる…。

確かに「モンスターパニック作品」には、エロ要素が入っていることも多いですが、今作のは時間稼ぎでしかないのでは?と思わされるほどの構成でした^^;

 

最後に、どっからどう見ても「モンスター」なのに対して、友人の名前を呼び続けた結果、モンスターに追いかけられるというシーンがあるのですが、

「もうねぇ…バカなのか?」と…。

「目はついていないのか?」と…。

そりゃ呼べば声に反応して、追いかけられますよ。笑

まあそんな感じの作品でした。笑

 

まとめ

これで「グリード FLOM THE DEEP」のレビューは終了です。

B級作品だとは思っていましたが、こんなにひどい作品は珍しいのではないでしょうか?

ある意味では貴重な作品ですよ!!

まあおすすめはしませんが、興味がある方がいれば見ても良いかもしれませんね。笑

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ