『Netflixオリジナル』クリニカル/本当にカウンセリングが必要なのは…?

どうも、こんばんはライです^ ^

今日レビューする作品は「クリニカル」です。

 

クリニカルの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品は「Netflix」という動画サイト限定配信の「サイコ・スリラー」作品です。

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししたいと思います。

 

クリニカルのあらすじ

主人公の女性の名は「ジェーン・マシス」

「ジェーン」の職業は精神科医だ。

以前、重度のPTSDを患っている「ノラ」という名の少女のカウンセリングを受け持っていたのだが、「『ジェーン』の治療法のせいで症状が悪化した」と「ノラ」に責められた上に、「ノラ」は「ジェーン」の前で手首と首を切り、自殺を図った。

それから月日は流れて2年後

2年前に起こった「ノラ」の一件以来、「ジェーン」自身もPTSDを患い、医師のカウンセリングを受けるようになっていた。

だが「ジェーン」はその傍らで、症状が比較的軽い精神疾患の患者のカウンセリングも行っていた。

ある日、「ジェーン」の元へ1本の電話が…。

電話の主は自らの事を「アレックス」と名乗り、「ジェーン」にカウンセリングをお願いしたいと電話をかけてきた。

「アレックス」の症状や話し振りからして、軽度ではないと判断した「ジェーン」は一度断ったが、渋々引き受けることにした。

数日後…

「アレックス」は約束の時間通りに「ジェーン」の自宅を訪れた。

「アレックス」の症状は以前、自分に降りかかった事故によるトラウマが今でも消えず、人の視線が怖く、自宅に引きこもってばかりだという事だった。

スポンサーリンク

そんな「アレックス」に症状が回復するために「ジェーン」は治療法を提案するも、なかなか素直に受け入れてもらえず、その日は「アレックス」がパニックを起こしてしまい、帰ってしまった。

 

ここから先が気になる方はぜひご自身の目で見てみてください^ ^

 

クリニカルの感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「終盤までは非常に楽しめた」という感じです♪

正直なところ、「Netflixオリジナル作品」という事で、あまり期待はしていませんでした^^;

低いハードルから今作には入りましたが、作品が始まってすぐに思わず目を背けたくなるようなシーンがあり、「おっ!これは期待できるのでは?」となる場面がありました。

今作のメインとなるのは「精神疾患を患った人たち」なのですが、「幽霊」や「悪魔」ではないだけに非常にリアル感がある作品です。

ただ終盤に進むにつれて先が読めてくる作品でした^^;

こういった作品で先が読めてしまうというのは「残念だな」という気持ちです…。

終わり方も個人的には「うーん」となってしまうような終わり方でした。

あと、これは人によって賛否両論がありますが、割とグロテスクな模写があります^^;

個人的にこの点は高評価ではあるのですが、苦手な人は注意が必要です!!

 

まとめ

これで「クリニカル」のレビューは終了です。

感想の部分でも言いましたが、思っていたよりも楽しませてもらいました。

今作はここ最近見た「ホラー作品」なんかよりも、ホラーです!笑

人間の狂気のようなものを映像化した作品だと私は思います。

昔、亡くなった祖母が言っていた「お化けよりも生きた人間が一番怖い」というのを改めて認識させられました。笑

ストーリーを関係なく、ホラー作品としては十分楽しめる作品だと思います^ ^

この作品に評価をすると3.5/5.0といったところです。

現在は「Netflix」のみの配信という事で、「Netflix」に登録しないと見れません。

個人的にはこれだけのために登録する必要はないかと思いますが、現在登録している、もしくは他にも見たい作品があるというのであれば見ても良いのでは?と思います^ ^

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ