パパVS新しいパパ2/大人気シリーズ 今度は祖父が参戦!?

Amazonより引用

 

ども、ライです♪

今回は「パパVS新しいパパ2」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

パパVS新しいパパ2の予告編

 

パパVS新しいパパ2の作品概要

制作年:2017年

制作国:アメリカ

上映時間:100分

配信サイト:Amazonプライムビデオ , U-NEXT , dTV…etc.

原題:Daddy’s Home 2

監督:ショーン・アンダース

脚本:ショーン・アンダース , ジョン・モリス

制作:アダム・マッケイ , クリス・ヘンチー , ウィル・フェレル , ケヴィン・メシック , ジョン・モリス

出演キャスト:マーク・ウォールバーグ(ダスティ・メイロン) , ウィル・フェレル(ブラッド・ウィテカー) , メル・ギブソン(カート・メイロン) , ジョン・リスゴー(ドン・ウィテカー) , リンダ・カーデリニ(サラ・ウィテカー) , ジョン・シナ(ロジャー) , アレッサンドラ・アンブロジオ(カレン・メイロン) , スカーレット・エステベス(メーガン・メイロン) , オーウェン・バカロ(ディラン・メイロン) , ディディ・コスティン(アドリアナ) 

 

パパVS新しいパパ2のあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「前作に続き最高!?」です。

映画「パパVS新しいパパ2」は2017年に制作された作品で、共同パパとして協力し合い、子供たちにとって良い環境で育てて行こうと約束した「ダスティ」と「ブラッド」が、今年のクリスマスを祝うため突如訪れた2人の父「カート」と「ドン」に振り回されながら、良いクリスマスを作るために奮闘する姿を描いた「コメデイ作品」です。

 

パパVS新しいパパ2のざっくりあらすじ紹介

でははじめに、今作「パパVS新しいパパ2」のあらすじをざっくりと紹介すると、

 

共同パパとして、子供達に何不自由ない健全な環境を作るために協力することにした「ダスティ」と「ブラッド」

問題もなく上手くやれているかに思えていた今日この頃。

なんと突然2人の父が彼らのもとを訪れる。

クリスマスが間近に迫ったこのタイミングで現れ、みんなでクリスマスを楽しく過ごすことになってしまう。

「ダスティ」と「ブラッド」が全く違うタイプの人間なように、「ダスティ」の父「カート」と「ブラッド」の父「ドン」も全く違うタイプだったが、なんとか上手くやれていた。

しかし時間が経つにつれ、4人の関係性にヒビが入り始め、ピリピリした空気が流れるように…。

子供たちの喜ぶ姿を見たくて考えた今回のクリスマスパーティーだったが、このままでは子供に見せられるものではなくなってしまう。

果たして、このクリスマスはどうなってしまうのか…?

 

パパVS新しいパパ2の感想 前作に続き最高!?

そんな今作「パパVS新しいパパ2」ですが、先日、動画配信サイト「Amazonプライムビデオ」にて視聴した作品です✨

今作を視聴した際は週末限定価格で100円払えば視聴することができたのですが、この記事を見てくださっている頃にはセールは終わってしまっているかと思います。

非常に残念ですね💦

ただ、レンタルも普通にされているので、視聴を考えている方はレンタルするのも1つの手ですよ♪

 

実は今作には前作が存在しており、前作「パパVS新しいパパ」を視聴したのはつい先日でして、その時から続編である「パパVS新しいパパ2」が存在しているのは知っていました^^

前作は良作だったので、もちろん今作「パパVS新しいパパ2」の視聴も考えていたこのタイミングで、まさかセール価格にて配信されるとは思っていなかったのでテンション爆上げですね👍

今作「パパVS新しいパパ2」は前作からキャストが引き継がれており、前作を視聴して楽しめた方にとってはそれだけで視聴する価値はあるでしょう♪

そして前作のキャストに+「メル・ギブソン」と「ジョン・リスゴー」が出演しているんですよね!

またまた豪華なキャストをぶっ込んできたものですw

私の中では「ジョン・リスゴー」氏に関する知識はほとんどなく、メインで登場しているわりに「だれ?」状態だったのですが、「メル・ギブソン」氏のことは知っていたので、これには思わず、

ライ
まじで?w

となりましたw

しかも、「メル・ギブソン」氏のイメージといえば、渋いアクションスターみたいなイメージだったのが、まさか今作「パパVS新しいパパ2」のようなコメディに出演するとは思ってもいなかったですから💦

「エクスペンダブルズ」や「キック・オーバー」などでのイメージが強いだけに、悪い意味ではありませんが違和感でいっぱいですw

 

そんな彼らが前作同様に見ていて笑えることを繰り返し行うのが今作です👍

前作と比べるとコメディ感が少なく、視聴していて笑ったシーンも少なかったように感じましたが、それでも十分に事足りるレベルの作品でした♪

それに、この「パパVS新しいパパシリーズ」は、子供たちがいいキャラしているんですよねw

前作も今作も子供が面白いです!

見ていて可愛らしいですし、面白いですしで、子供たちありきの映画だと思います👍

スポンサーリンク

 

あとはあれですね、今作「パパVS新しいパパ2」に前作があると話しましたが、できれば前作も見ておいた方が良いと思います^^

というのも、前作で見たことのあるシーンが、今作でも使われているんですよね!

例えば、前作で「ダスティ」と「ブラッド」が初めて出会うシーンと同じシチュエーションで、今作では「ダスティ」と「カート」が再開します。

こういった遊び要素がある作品だったので、前作を視聴していれば、

ライ
このシーンはあの時の?w

といった楽しみ方もできますね!

内容自体はつながっているというほどでもないので、その部分は心配ないでしょう。

ただ、キャストの引き継ぎは存在しているので、「この人誰?」状態にはなってしまうかもしれませんので、ここは注意が必要です!

 

パパVS新しいパパ2 サーモスタットって何?

今作「パパVS新しいパパ2」で出てくる「サーモスタット」というワードがあるのですが、「サーモスタット」って聞いたことありますか?

私はありません💦

最先端の技術なのか?ここ最近の家にはついていて当たり前のものかわかりませんが、わからないことは調べてみようの精神で調べてみました👍

興味のある方は是非お付き合いください^^

 

サーモスタットとは?
簡単に説明すると、ある系の温度を調節するための装置

だそうです。

エアコンとはまた違うのか?、家全体の温度をこれ1つで加熱もしくは冷却と設定できるようですね!

種類などを紹介すると、

  • バイメタルや形状記憶合金による機械式検知
  • ワックス粒の膨張
  • サーミスタによる電気式検知
  • 白金などの測温抵抗体による電気式検知
  • 熱電対による電気式検知 

これらの種類があるようです。

より詳しい情報が知りたい方はこちらにまとめられているので、興味があれば見にいってみてください♪

 

パパVS新しいパパ2のキャストは?

今作「パパVS新しいパパ2」のキャストについてですが、以前公開した「パパVS新しいパパ」の記事で「ダスティ」役の「マーク・ウォールバーグ」と「ブラッド」役の「ウィル・フェレル」は紹介しています。

なので今回はこの2人は割愛させていただくので、興味のある方はこちらから見にいってみてください✨

パパvs新しいパパ/強気なパパと弱気なパパ

2018.08.05

 

ということで、今回は「カート」役を演じていた「メル・ギブソン」氏だけ紹介させていただきます。

 

カート役 メルギブソン

ウィキペディアより引用

1956年1月3日 アメリカ合衆国 ニューヨーク州 生まれ

今作「パパVS新しいパパ2」では「カート」を演じています。

「俳優」「映画監督」「プロデューサー」「脚本家」と様々なことに挑戦しながら、たくさんの映画に出演し、数々の賞を受賞した経歴を持った洋画好きなら知っていると言っても過言ではない俳優ですが、そんな彼が初めて映画に出演したのは1977年に公開された「青春グラフィック」でした。

ちなみに今作は日本では未公開となっています。

それから2年後の1979年に出演した「マッドマックス」の主役を務め、一躍有名人となりました✨

それ以降は、「ブレイブハート」や「ハクソー・リッジ」で賞を受賞したりしていますね!

また、私が大好きな「ハングオーバー!!史上最悪の二日酔い、国境を越える」に出演予定だったそうですが、プライベートでのいざこざが問題となり出演が中止になってしまったそうです💦

このことは今日まで知りませんでしたが、非常に残念ですね。。。

そんな「メル・ギブソン」氏の代表作として上がっているのは、

「マッドマックスシリーズ」「リーサル・ウェポンシリーズ」「ブレイブハート」「ハート・オブ・ウーマン」「サイン」「エクスペンダブルズ3 ワールドミッション」

これらの作品が上がっていますね!

またこのブログ内で紹介しているこれらの作品にも出演しているので、ぜひ見にきてくださいね♪

キック・オーバー/小さな街、大きな地獄…

2017.12.25

エクスペンダブルズ3 ワールドミッション/戦うおじさん集結

2017.09.06

 

パパVS新しいパパ2の結末は?

今作「パパVS新しいパパ2」の結末に関してですが、王道中の王道のいい結末でしたねw

無難に感動してしまうやつですw

そして前作から続いていたいざこざも今作では完結でした👍

また、次回作もあるのかな?と思ってしまうような結末でもありましたね!

もし公開されるのでしたら、今から楽しみで仕方ないです♪

 

まとめ&評価

これで「パパVS新しいパパ2」のレビューは終了です。

期待通りの良作コメディでしたね!

前作と同じく、下ネタに頼っているコメディではないので、子供も大人も楽しめるでしょうし、家族で見るのもおすすめできるような作品だと思います👍

漢族団欒のお供にぜひどうぞ♪

 

パパVS新しいパパ2の評価は?

では最後に、今作「パパVS新しいパパ2」に評価をすると3.5/5.0です。

前作は4.0/5.0の評価でしたが、ちょっと物足りない感が今作にはあったので、少しだけ下げましたw

とはいっても良い作品であることには変わりないので、視聴を考えている方は安心してご視聴ください👍

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ