デイライツ・エンド/愛する人の復讐のため

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「デイライツ・エンド」です。

 

デイライツ・エンドの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「デイライツ・エンド」は、2015年に製作された「アクション・アドベンチャー作品」です。

 

製作年:2015年

製作国:アメリカ

監督:ウィリアム・カウフマン

脚本:チャド・ロー

製作:ジェイ・スタンパー , シェリ・デターリング , ファラ・ホワイト , エイドリアン・テストリン , ジョニー・ストロング , チャド・ロー

出演キャスト:ジョニー・ストロング(ローク) , ランス・ヘンリクセン(フランク) , ルイス・マンディロア(イーサン) , ハキーム・ケイ=カジーム(クリス) , チェルシー・エドムンソン(サマンサ) 

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話していきたいと思います^ ^

 

デイライツ・エンドのあらすじ

街は荒れ果て、血を求めて彷徨う化け物で満ち溢れていた。

ある1人の男は物資調達のため、街を転々と移動していた。

ある日、物資調達のため見知らぬ家へ立ち入ったその男は、化け物に襲われてしまう…。

 

町中を走る1台のパトカー

このパトカーには3人の人間が乗っており、パトカーの前に地べたへ座り込む女性を見つける。

その女性に声をかけたところ、3人のうちの1人が少し離れた場所から狙撃されてしまう。

激しい銃撃戦が始まり、唯一生き残った3人のうち1人の女性は弾がきれて、撃ってきた相手に捕まってしまう。

そこへ助けに1人の男が現れた。

またしても激しい銃撃戦

生き残ったのは助けに入った男と唯一の生き残りの女性だった。

すぐさま地べたに座り込んでいた女性も連れて、3人で安全な場所「ダラス」へと向かった。

 

ここから先が気になる方はぜひご自身の目で見てみてください^ ^

スポンサーリンク

 

デイライツ・エンドの感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「思っていたのと違う」です。

この作品の説明欄に「謎の疫病によって凶暴化したクリーチャー」と書かれていたので、てっきり「ゾンビ系」の作品だと思って見はじめました。

そう思ってみているうちは、

「ゾンビなのに太陽に弱い」「ゾンビのボスがおり、連帯行動をする」「頭も良くて睡眠もきちんととる」

こういった部分が「ゾンビ作品」では珍しい設定であり、新鮮さを感じて見れていました^ ^

 

ですが、話が進むにつれて、これって「ヴァンパイアでは?」という疑問を抱きはじめ、そうなってくると割とありがちな設定だと思いはじめました。笑

実際、作品の中でそういった説明がないので、本当のところどっちなのかというのは最後までわかりませんでしたが、私が思うにこの作品の化け物は「ヴァンパイア」だと思います^^;

なので「ゾンビ作品」を期待して見ようと思った方は、一度考え直した方が良いかと思います^ ^

個人的にはそれに気づいてしまってからは目新しものもなくなりましたが、それでもそれなりに楽しめた作品でした♪

というのもこの作品では様々な「銃火器」が登場し、銃を使ったアクションが非常に豊富な作品です。

普段から見ている映画に銃が登場すると「これは何々の銃だな」なんてことを考えながら楽しんでいる私にとっては、そういった楽しみ方ができる作品だったので、それなりに楽しめる作品でした。

「ミリオタ」の方にはぜひともおすすめしますし、映画というより「ゾンビシューティングゲーム」をプレイしているという気分で見れば、そういったものが好きな方にとっては楽しく見れる作品ではないかな?と思います^ ^

今作ではいくつか突っ込まざるを得ないシーンなどもありましたが、何も考えずに見るのであれば全然ありな作品だとは思います。

 

まとめ

これで「デイライツ・エンド」のレビューは終了です。

この作品はあまり評判が良い作品ではなく、人の目にも触れていないせいかしてレビュー自体少ない作品です。

ですが、個人的には結構お気に入りな作品で、「また機会があれば見るだろうな」とは思う作品でした^ ^

この作品に評価をすると3.5/5.0といったところです。

「ミリオタ」の方にはぜひともおすすめしますし、「ヴァンパイア作品」が好きな方であれば見るのをおすすめする作品です^ ^

ただ「ゾンビ作品」を求めている方には少し違うのでおすすめはできないですね!

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ