ダーティ・グランパ/祖父は偉大なり

ども、ライです♪

今回は「ダーティ・グランパ」のレビューです^ ^

ダーティ・グランパの予告編

スポンサーリンク

 

ダーティ・グランパのあらすじ&作品概要

映画「ダーティ・グランパ」は2015年に制作された作品。

1週間後に結婚を控えた男性「ジェイソン」

幸せがすぐそばまで迫ったこのタイミングで、祖母が亡くなったと知らせを受ける。

葬式に向かった「ジェイソン」は、妻が先立ち意気消沈となっている祖父「ディック」に会い、祖母との思い出の地「フロリダ」へ傷心旅行に半ば強引に誘われてしまう。

結婚間近に控え、忙しい身にあるにもかかわらず、意気消沈な祖父の頼みということで2人で「フロリダ」へと向かった。

しかし、当日になってみると祖父のテンションが祖母が亡くなってすぐだと思えないほど高かった。

そんな祖父がフロリダで巻き起こす問題に、「ジェイソン」が巻き込まれながら、自分の気持ちに気づき始める…。

 

ダーティ・グランパ 作品概要

制作年:2015年

制作国:アメリカ

上映時間:102分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス) , dTV , U-NEXT…etc.

原題:dirty granpa

監督:ダン・メイザー

脚本:ジョン・フィリップス

制作:

出演キャスト:ロバート・デ・ニーロ(ディック) ,ザック・エフロン(ジェイソン) , ゾーイ・ドゥイッチ , ジュリアン・ハフ , オーブリー・プラザ , ダーモット・マローニー , ジェイソン・マンツォーカス 

 

ダーティ・グランパの感想&ネタバレあり

まず今作について一言で「下ネタオンパレード」です。

映画「ダーティ・グランパ」は2015年に制作された作品で、1週間後に結婚を控えた真面目な男性「ジェイソン」と、祖母を亡くし意気消沈気味の祖父「ディック」がフロリダで繰り広げるドタバタ劇を描いた「コメディ作品」です。

ダーティ・グランパのざっくり内容紹介

では初めに、映画「ダーティ・グランパ」の内容をざっくりと紹介すると、

 

なりたかったカメラマンの夢を諦め、1週間後に結婚を控えた弁護士の男性「ジェイソン」

幸せが1週間後に迫った彼の元に届いた不幸な知らせ。

それは祖母が亡くなったとのこと。

急いで葬儀へと駆けつけた「ジェイソン」は、妻に先立たれ、意気消沈している祖父「ディック」から「フロリダについてきてほしい」と頼まれる。

結婚を間近に控え忙しい身にもかかわらず、祖父の頼みを聞いて2人でフロリダへ行く約束を交わした。

 

フロリダ行きの当日。

先日、最愛の妻を亡くしたとは思えないほど元気な祖父の姿があったが、時間が惜しい「ジェイソン」はとにかくフロリダへと向かった。

しかし、時間が経てば経つほど、予定は崩れ、どんどん状況は悪化…。

真面目な「ジェイソン」にとって、自由すぎる祖父の相手は大変なんて生易しいものではなかった。

ただ、そんな中で1人の女性と出会った「ジェイソン」は、自分が本当にやりたいことに気がつき始める…。

 

ダーティ・グランパの感想

そんな今作「ダーティ・グランパ」ですが、動画配信サイト「Netflix」にて視聴した作品です。

ちなみにNetflixでは無料で動画が配信されています✨(吹き替えあり)

なのでNetflixに登録されているならNetflixで視聴を♪

もし登録していないのでしたら、レンタルも1つの手ですね!

「ダーティ・グランパ」は2015年の作品なので、旧作dvdとして100円でレンタルできるかと思います👍

 

ではでは本題の感想ですが、とにかく下ネタのオンパレードですねw

ただ、何がすごいって、あの「ザック・エフロン」氏が「ロバート・デ・ニーロ」氏と共演しての下ネタ祭り。

2人とも下ネタのイメージが全くありませんよね?w

「ザック・エフロン」氏といえば「歌が上手い」

「ロバート・デ・ニーロ」氏といえば「ゴッドファーザー」

ちなみに「ザック・エフロン」氏は、今作内でも歌うシーンがあります👍

もはや十八番ですね!

昨夜、2度目の「グレイテストショーマン 」を視聴した私として、なんだか複雑な気分になる今作ですが、久々の爆笑できるシーンがありましたw

なんというか、下ネタイメージがない2人が下ネタが多い作品にでてるって時点ですでに私は笑えましたw

素っ裸に股間だけは蜂のぬいぐるみで隠している「ザック・エフロン」氏の姿や、そのままの状態でバイクにまたがり「僕はしにましぇーん」と叫んだりと、普段見ることができない「ザック・エフロン」氏の姿が見れて、遊び心で溢れている作品だと私は感じました👍

今作の8割はそういう要素で制作されていますw

なので下ネタが苦手な人は注意してください!

 

残りの2割はいい話です✨

「ディック」が「ジェイソン」を旅に誘ったのは、自分のためではなく、「ジェイソン」のためということだったのですが、そのおかげで「ジェイソン」はほんとの自分の気持ちに気がつくことができました^ ^

今の時代、現実世界でも「誰かのために何かをやる」そんな風にできる人が減っていますよね。。。

それだけ余裕のない世の中だということです💦

そんな気持ちを映画を見ている間だけでも忘れさせてくれる要素であり、心温まる作品でもある作品だと思います♪

 

例えるなら「ジェイソン」は日本人気質で、「ディック」は外国人気質なのだと思います。

血の繋がりはあっても、性格の全く違う2人が次第に互いを理解し始める姿を見れる今作は素晴らしい作品だと思います👍

 

ダーティ・グランパのキャストは?

次は今作「ダーティ・グランパ」に出演しているキャストについてですね!

まず1人目は「ロバート・デ・ニーロ」氏です^ ^

ダーティ・グランパ公式サイトより引用

イメージ.tiff
スポンサーリンク

1943年8月17日 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ニューヨーク市 生まれ

今作「ダーティ・グランパ」では「ディック」を演じています。

知らない人の方が少ないと思う「ロバート・デ・ニーロ」氏ですが、これまで数々の有名作品に出演し、たくさんの賞を受賞した経歴もあるスーパースターですね👍

少年時代より役者に憧れて育った彼は、演技の修行に励み、1974年に公開された映画「ゴッドファーザーⅡ」で一躍有名となりました。

ちなみに勉強熱心な「ロバート・デ・ニーロ」氏は、役の演技力を高めるためシチリアまで赴き、イタリア語をマスターしたそうです。

やはり成功者は熱意が違いますね!!

その後も数々の作品に出演し、これまでに100本近い作品への出演経歴があります。

そんな「ロバート・デ・ニーロ」氏の代表作を紹介すると、

「ゴッドファーザーⅡ」「タクシードライバー」「ディア・ハンター」「レイジング・ブル」「キング・オブ・コメディ」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「アンタッチャブル」「グッドフェローズ」「レナードの朝」「カジノ」「ヒート」「アナライズシリーズ」「ミート・ザ・ペアレンツシリーズ」「世界にひとつのプレイブック」「マイ・インターン」

こんなに多くの作品が上がっていますw

このブログ内では「世界にひとつのプレイブック」と「ラストベガス」の感想を述べた記事があるので、ぜひ見に来てくださいね♪

世界にひとつのプレイブック/運命を逃すな!!

ラストベガス/おじいちゃんたちがベガスで大暴れ!?

 

次に紹介するのは「ザック・エフロン」氏です^ ^

ダーティ・グランパ公式サイトより引用

イメージ.tiff

1987年10月18日 アメリカ合衆国 サンルイスオビスポ 生まれ

今作「ダーティ・グランパ」では「ジェイソン」を演じています。

彼のことを知っている女性の方は多いのではないでしょうか?

「ザック・エフロン」といえば、青春ミュージカルテレビ「ハイスクールミュージカル」で一躍有名となりました。

イケメンでスタイルも良い彼のファンだという方も多いと思います👍

2000年初期から活動を始め、そんな中で彼を一躍有名にしたのが先ほど話した「ハイスクールミュージカル」

類稀なる歌唱力を活かしての演技で、彼の出演している作品は音楽がらみの作品が多いですね!

ちなみに昨夜視聴した「グレイテスト・ショーマン」でも歌ってましたw

そんな「ザック・エフロン」氏の代表作を紹介すると、

「ハイスクール・ミュージカルシリーズ」「セブンティーン・アゲイン」「ネイバーズ」「グレイテスト・ショーマン」

「ザック・エフロン」の出演している作品で感想を述べた記事も記載しておくので、ぜひ見にきてくださいね♪

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ/これが究極のエンターテインメント

グレイテスト・ショーマン/夢が踊りだす。

 

ダーティ・グランパの結末は?

今まで安パイばかりを切ってきた「ジェイソン」が、祖父との旅を通して自分が本当にやりたいことを見つける…そんな結末でした^ ^

正直なところ、何が正しいのかはわかりません。

現実世界ではアンパイを切るのが基本ですよね?w

特に日本人はそういう方が多いはず。。。

なぜなら1度、レールから外れてしまうと元のレールに戻ることが非常に難しいからです💦

それゆえに小さい頃から勉強して、良い企業に就職。。。

アンパイを切り捨てる彼の生き方に少し憧れたりもする結末でした👍

 

まとめ&評価

これで「ダーティ・グランパ」のレビューは終了です。

豪華な2人が共演しているコメディ作品というだけで見る価値はありますね✨

心がモヤモヤしているときや、とにかく笑いたいなんてときにはうってつけの作品だと思います👍

私は腹抱えて笑わせてもらいましたw

ただ、先ほども言ったように下ネタが苦手な方は気をつけてくださいね!

 

ダーティ・グランパの評価は?

最後に今作「ダーティ・グランパ」に評価をすると4.5/5.0です。

笑いたいならこれに決まりです👍

普段見ることのできない「ザック・エフロン」の姿をぜひご視聴くださいw

 

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ