ゲット・ラッキー/交差する人間関係…

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「ゲット・ラッキー」です。

 

ゲット・ラッキーの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「ゲット・ラッキー」は2012年に製作された作品で、4人の男たちがさまざまなトラブルに巻き込まれながらも、それぞれのために「強盗」を行う「クライムアクション作品」です。

 

製作年:2012年

製作国:イギリス

監督:サシャ・ベネット 

脚本:T・J・ラミニ , ボルター・テイラー 

製作:テリー・ストーン , ニック・シムネック

出演キャスト:ルーク・トレッダウェイ , T・J・ラミニ , クレイグ・フェアブラス , エミリー・アタック , テリー・ストーン , ジェームズ・コスモ , ジェイソン・メイザ

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

ゲット・ラッキーのあらすじ

殺された親友が盗んだ金をマフィアに返す羽目になったラッキー。困った挙句、彼は兄達が計画するカジノ襲撃に参加することに。幸運の女神は、彼に微笑むのか!?

Netflix:https://www.netflix.com/jp/title/70279880

 

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「ありきたりやな〜」です。

この作品「ゲット・ラッキー」は2012年に製作された作品で、4人の男たちがさまざまなトラブルに巻き込まれながらも、それぞれのために「強盗」を行う「クライムアクション作品」です。

 

ゲット・ラッキー 感想 ありがちなや〜つ

と言うことで、クオリティは悪い意味で期待通り…。

まあ見終わるまで知らなかった情報なのですが、個人的なイメージとして「キャスト」が裏方に関わっている作品で良作に出会ったことがないため、かなり偏見強めです。笑

スポンサーリンク

もし「キャスト」が裏方に関わっている作品で良作を知っている方がいれば教えてくださいねw

 

少し話がずれましたが、今作の内容を簡単に説明すると、

主人公「ラッキー」が久方ぶりに「ロンドン」へ戻り、兄「ラファエル」や友人たちと再会する。

久しぶりの再会に楽しいひと時を過ごした「ラッキー」たちだったが、「ラッキー」は親友の「カービー」に車のドライバーを頼まれる。

仕事なら断ると言った「ラッキー」だったが、プライベートな頼みだと「カービー」に言われ、渋々頼みを聞くことにした。

プライベートだと聞かされていた頼みの内容は金を盗み出した後に逃走する車のドライバーだった。

そこで思わぬトラブルが発生し、金の持ち主から盗んだ金を返すように指示される「ラッキー」だったが、金を隠した車ごとどこかへ消えてしまったのだ。

だが急いで金の準備をしないと命が危ないということで、兄の「ラファエル」に相談し、カジノ襲撃計画を企てる。

 

ざっとこんな感じの内容です^ ^

設定自体ありがちなや〜つです。笑

これといって目新しいものがある作品ではありません^^;

あえて褒める点があるとすれば、

「ちょいちょい魅せてくる手品がかっこいい」

「アクションシーンはそれなりにかっこいい」

この2つぐらいですかね。笑

映画作品なので「手品」はどうとでもなりますし、「グランドイリュージョン」のように迫力ある手品ではないのでそれほど衝撃はありません。

「アクションシーン」に関しても「特別スゴい」というわけではありませんが、緊張感は伝わってきたので、まだよかったと思います^ ^

まあそんな感じですね!!

 

まとめ

これで「ゲット・ラッキー」のレビューは終了です。

見終わって1番に感じたのは、「なんか勿体無いな…」という風に感じました。

設定はありがちですが、登場するキャストも個人的には「魅力的だな」と感じる方が多かったです。

ただ「どこが魅力的なの?」と聞かれてしまうと返答に困ってしまうのですが、なんとも言えない魅力を感じた作品です。

1時間30分を切る程度の作品なので、もう少し時間を延ばして、全体的にしっかりと作られていれば「それなりに良作だったのでは?」と思いますし、このままでは中身が薄すぎる作品です^^;

この作品に評価をすると2.5/5.0といったところです。

ちなみに「TSUTAYA独占」とネット上には書かれていたので、興味があるのでしたら「TSUTAYA」に行くか、私と同じように「Netflix」で視聴するかの2択が正解かと思います^ ^

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ