噂のギャンブラー/賭けてからではもう遅い

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「噂のギャンブラー」です。

 

噂のギャンブラーの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「噂のギャンブラー」は2012年に製作された作品で、スポーツ賭博にすべてをささげた実在の女賭博師「ベス・レイマー」の自伝を「レベッカ・ホール」主演にて映像化した「ヒューマンドラマ作品」です。

 

製作年:2012年

製作国:アメリカ , イギリス

監督:スティーブン・フリアーズ

脚本:D・V・デビンセンティス , ベス・レイマー

製作:D・V・デビンセンティス , アンソニー・ブレグマン , ランドール・エメット , ジョージ・ファーラ , ポール・トライビッツ

出演キャスト:ブルース・ウィリス(ディンク) , レベッカ・ホール(ベス) , キャサリン・ゼタ=ジョーンズ , ジョシュア・ジャクソン , ビンズ・ボーン

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

噂のギャンブラーのあらすじ

ストリップダンサーのベスは、ひょんなことから凄腕スポーツ賭博師ディンクの下で働くことに。少しずつスポーツ賭博の魅力にのめり込んでいったベスは、その一方でディンクにもひかれていくが……。

映画.com:http://eiga.com/movie/57776/

 

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「思っていたのと違う…」です。

この作品「噂のギャンブラー」は2012年に製作された作品で、スポーツ賭博にすべてをささげた実在の女賭博師「ベス・レイマー」の自伝を「レベッカ・ホール」主演にて映像化した「ヒューマンドラマ作品」です。

 

噂のギャンブラー 感想 ギャンブルがメインじゃない?

この作品「噂のギャンブラー」は実際に存在した女性「ベス・レイマー」さんの実体験をもとに製作された映画なのですが、正直言ってギャンブル要素は少ない傾向にある作品だと私は思います^^;

そういう意味で「思っていたのと違う」と言っているのですが、「ギャンブル」よりも「ヒューマンドラマ」的要素が強く、「ギャンブル要素」を求めて今作にたどり着いた方は注意が必要です!!

まあ一応存在している「ギャンブル要素」について触れると、海外のギャンブルといえば私個人的な感覚で言うと「カジノ」ののイメージが非常に強いです^ ^

「ブラックジャック」や「ポーカー」などなどをイメージしているのですが、今作で登場するギャンブルは「スポーツ賭博」です。

日本では「スポーツ賭博」は基本的には違法とされています。

スポンサーリンク

そんなこともあって私たち日本人にはあまり関わりのない「スポーツ賭博」ですが、そんな「スポーツ賭博」のことを「あーだ」「こーだ」と言い合う今作は正直言って感情移入しにくいですし、度々登場する「ブックメーカー」という言葉があるのですが、度々登場する割に私にとっては理解できない言葉…。

興味のある方であれば気にならないポイントであると思いますが、興味本位で今作を手に取った方には少し理解し難い作品ではないかな?と感じました。

 

噂のギャンブラー ブックメーカーとは?

ちなみに「ブックメーカー」について簡単に説明すると、

「スポーツ賭博の勝敗にリアルマネーをかけることができるサイト」だそうです。

しかも面白いのが「スポーツ」だけではなく、「明日の天気」なども賭けてギャンブルを行うことができるそうなんです^ ^

もし興味のある方はリンクから1度見に行ってみてください。

ブックメーカーに金欠サラリーマンが手を出した:http://bookmaker-fan.com/ブックメーカーと投資と違法性/

 

「ブックメーカー」の話はこれぐらいにしておいて、今作は「ギャンブル」と言うよりはもはや「投資」ではないか?と言う疑問を覚えている私がいました^^;

そうなってくるとなおさら思っていた作品とは違う…。

しかも盛り上がるシーンなども本人たちは投資に成功して喜んでいても、見ているこちらは置いてきぼり…。笑

完全に求めていたものが違う…そんな感じの内容でした^^;

 

次に今作は「Netflix」にて観賞したのですが、一応「コメディ作品」扱いのようで、実際に見て感じたのは「まあ笑えるかな」程度ではあります。笑

過度な期待をせずに見るとそれなりに笑える作品だとは思います^ ^

 

噂のギャンブラー 結末

最後に今作の結末についてですが、まあ「可もなく不可もなく」といった結末です。

色々なトラブルに巻き込まれた「ベス・レイマー」さんが最終的には全て丸く収まり、現在の登場人物の情報を知れて終わり…みたいな結末でした。

そもそも途中から別に期待をしていなかったので「まあよくある無難なラストやな」ぐらいの気持ちです^ ^

 

まとめ

これで「噂のギャンブラー」のレビューは終了です。

正直な感想、期待以下の作品でした^^;

私は「ブルース・ウィリス」氏のことはそれなりに好きで、今作に出演しているという事から「彼の出演している作品なら…」と思って観賞しましたが、残念なことに期待には答えてくれませんでした。笑

この作品に評価をすると2.0/5.0といったところです。

どんな層におすすめ出来るか?と言われるとかなり難しいのですが、普通のギャンブルではなく、少し変わったギャンブルに興味のある方は見ても良いかも知れませんね!

「ベガスでドンチャン騒ぎ〜」みたいな作品を期待して見ると、全く違う作品なのでご注意を!!

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ