リミットレス/100%の力を引き出せ

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「リミットレス」です。

 

リミットレスの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「リミットレス」は、2011年に公開され「ブラッドリー・クーパー」が主演の「サスペンス・スリラー作品」です。

 

製作年:2011年

製作国:アメリカ

監督:ニール・バーガー

脚本:レスリー・ディクソン

製作:レスリー・ディクソン , スコット・クルーフ , ライアン・カバナー

出演キャスト:ブラッドリー・クーパー(エディ・モーラ), アビー・コーニッシュ(リンディ) , ロバート・デ・ニーロ(カール・ヴァン・ルーン) , アンナ・フリエル(メリッサ) , アンドリュー・ハワード(ゲナディ)

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

リミットレスのあらすじ

「ハングオーバー!」のブラッドリー・クーパーが主演、「幻影師アイゼンハイム」のニール・バーガー監督が手がけたサスペンスアクション。原作はアラン・グリンの人気小説「ブレイン・ドラッグ」(文春文庫刊)。スランプに陥り、恋人にも去られてしまった作家のエディは、義弟バーノンから脳を100%活性化できるという薬「NZT48」を手に入れる。薬を服用し一夜で長編小説を書き上げるとたちまちベストセラーとなり、さらにはビジネス界にも進出して株取引や投資で成功を収めるが、やがて恐ろしい副作用に襲われる。

映画.com:http://eiga.com/movie/56161/

 

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「発想は面白い」です。

 

リミットレス 感想 波乱万丈な作品

作家業を営んでいながらも、良い案が出て来ず悩んでいたところ、ある薬と出会い、みるみる覚醒していく。

その薬の作用として、本来の人間は脳の力を20%しか使えていないが、この薬を飲むことによって100%引き出せる。

漫画などでありそうな内容ではあるのですが、個人的にこの発想は好きです♪

 

余談ですが、あの有名漫画「北斗の拳」の「ケンシロウ」が言うには、普通の人間が使える力は30%しかなく、北斗神拳習得者は100%使えるそうです。笑

スポンサーリンク

 

まあ余談はこの辺にしておき、「エディ」が服用していた薬は集中力も「グンッ」と上げてくれる万能な薬^ ^

ですが、そんな万能な薬にはやはり副作用もあり、その副作用に苦しむ「エディ」の姿も今作ではしっかりと描いており、また「エディ」の持っている薬を狙った人間も現れ、殺人事件になったりと結構波乱万丈な作品でした。

 

ただ、いくつか気になった点もありました^^;

そのうちの1つが、「エディ」が1夜を共にした女性が謎の死を遂げ、警察から「エディ」は目をつけられるのですが、あの女性を殺した犯人は結局誰だったのでしょうか?

私が見落としているのかもしれませんが、その部分について説明がなかったかと思うので、結局わからずのままです^^;

 

そしてもう1つは、なぜ弁護士は「エディ」から薬を盗んだのか?

この薬に関してなぜ弁護士が知っているのかもわかりませんし、仮に知っていたとしても弁護士が盗みはまずいですよね?笑

 

この2つに関しての説明がなかったように私は感じたのですが、もし私が見落としているだけなのでしたら、どなたかコメントから教えていただければ幸いです♪

あと最後に、「エディ」の元妻もこの薬を服用していた時期があり、今はやめているとのことではありましたが、あまりの老け方には衝撃を受けました^^;

この部分に関しては、実際法的に禁止されているが、私たちの周りでも出回っているうような薬でも、異常なほど老けたりする薬もあるので、リアリティはありました。

 

まとめ

これで「リミットレス」のレビューは終了です。

正直なところ、そんなに触れる部分もない作品だと私は思います。

普通に楽しめますし、無難な作品です。

ただ、薬の怖さについては考えられる作品だと思いますし、少し前に「スマートドラッグ」と言う名の「合法ドラッグ」が学生たちの間で流行り、効能として「集中力アップ」といった今作に登場する薬と似た効果がある薬が流行った時期もあったので、身近にそう言うものが存在する学生は見ておいた方が良いかもしれません。

ちなみにまたまた余談ではありますが、その「スマートドラッグ」が流行った際には、息子や娘を良い学校に進学させるために親が我が子に勧めていたと言う例もあるようなので、怖い話ですよね^^;

人の家庭事情に口を挟む訳ではありませんが、そういった家庭の方にも今作を見て、それから「どうするべきか?」という判断するための材料として見るのもありです^ ^

この作品「リミットレス」に評価をすると3.0/5.0といったところです。

私も1日の半分近くをブログ関係に費やしているので、たまに集中力が切れてしまうことがあり、こんな便利な薬があるのであれば頼ってしまいそうですが、くれぐれも手を出さないように気をつけます^ ^

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ