『Netflixオリジナル』リトルデビル/この子供何か不気味…

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「リトルデビル」です。

 

リトルデビルの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「リトルデビル」は2017年に製作された作品で、再婚相手の女性の連れ子であるもうすぐ6歳の少年が、どうやら不気味な力を持っているやもしれず、その真相に迫っていく「コメディ・ホラー作品」です。

 

製作年:2017年

製作国:アメリカ

監督:イーライ・クレイグ

脚本:イーライ・クレイグ

製作:?

出演キャスト:エヴァンジェリン・リリー , アダム・スコット , サリー・フィールド , クランシー・ブラウン , ブリジェット・エヴァレット , タイラー・ラビーン , カーラ・ギャロ , ドナルド・フェイソン , オーウェン・アトラス , カイル・ボーンハイマー , キム・エヴァンス , ハンク・ハリス , クリス・デリア , サシャ・ウィリアムズ

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

リトルデビルのあらすじ

美しい妻とその連れ子。新しい家族とともに幸せな生活を始めた男を待ち受ける落とし穴。決して笑わない義理の息子の存在が、やがて恐ろしき悪夢を呼ぶ。

Netflix(ネットフリックス)公式サイト:https://www.netflix.com/jp/title/80139506

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「どういう目線で見ればいいの?」です。

この作品「リトルデビル」は2017年に製作された作品で、再婚相手の女性の連れ子であるもうすぐ6歳の少年が、どうやら不気味な力を持っているやもしれず、その真相に迫っていく「コメディ・ホラー作品」です。

 

リトルデビル 感想 なんとも言えない

この作品「リトルデビル」は、タイトルにも「デビル」と入っていることから、「悪魔系」の作品だと言うのは察することができるかと思います。

子供が登場する悪魔系の作品といえば「オーメン」という有名な作品がありますよね?

私自身、オーメンは何度か見たことがある作品なのですが、特別これといった思い入れのある作品ではありません。

スポンサーリンク

ですが駄作だった記憶もないので、この作品から「オーメン」と同じ雰囲気を感じ取り、せっかくなので視聴しましたが、なんとも言えない出来上がりです^^;

「ホラー」というよりも「コメディ」を優先に考え製作されたのだと思うのですが、正直笑える要素は少ないです…。

悪魔を宿した子供の義理の父親が通い始めたセラピーの集まりでのメンバーたちは癖の強い人が多く、面白いと言えば面白いですが、正直ジャンルを「コメディ」とするほどの作品ではないかと^^;

笑いに関しては特別笑えたシーンなどもありませんでした。

 

次に「オーメン」をイメージしているかのごとくの作品ですが、悪魔が登場するということは「ホラー」の要素がしっかりとあっても良いはずですよね?

ところがどっこい…全く怖いシーンなどはありません^^;

カルト集団の登場によって「カルト」的な怖さは感じる方もいらっしゃる方がいるかもしれませんが、個人的には全く物足りない…。

ただ再婚相手の子供がする「取り憑かれている」かのような演技は上手だと思います^ ^

なんとも言えない不気味さを醸し出しており、まだ小さいのにこれだけの演技ができるのであれば将来が楽しみです♪

ただし、この子供は今作が進むにつれて少しずつ口を開き始めるのですが、吹き替え版だと声が可愛すぎてその時点で不気味さは消えてしまいました。笑

 

リトルデビル 結末

そんな今作のラストですが、まあちょっとした感動作品のようになっており、悪くはない終わり方かな?と私は感じました^ ^

ずっとうまく交流を持てていなかった「義理の父」と「義理の息子」が打ち解けていき、最後は自分の命を犠牲にしてでも「義理の息子」を助けた「父」の姿には感動しました♪(まあありきたりですが笑)

 

まとめ

これで「リトルデビル」のレビューは終了です。

正直言って全てが中途半端な作品かな?と私は感じました^^;

「笑い」に関しても「ホラー」に関しても振り切れていなく、全部ちょっとずつ摘みました!みたいな感じですかね…。

器用貧乏な作品だと私は思います。

この作品に評価をすると2.5/5.0といったところです。

ちなみにこの作品は「Netflixオリジナル作品」です。

なので見ようと思ってレンタルショップに行っても取り扱いしていないかと思いますので、注意が必要です!!

個人的にはわざわざ「Netflix」に登録してまで見る作品ではないかと思いますよ。笑

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ