ミート・ザ・ペアレンツ3/大人気シリーズの最終章

U-NEXTより引用

 

ども、ライです♪

今回は「ミート・ザ・ペアレンツ3」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

ミート・ザ・ペアレンツ3の予告編

 

ミート・ザ・ペアレンツ3の作品概要

制作年:2010年

制作国:アメリカ

上映時間:98分

配信サイト:Amazonプライムビデオ , U-NEXT…etc.

原題:LITTLE FOCKERS

監督:ポール・ワイツ

脚本:ジョン・ハンバーグ , ラリー・スタッキー

制作:ジョン・ハンバーグ , ジェーン・ローゼンタール , ジェイ・ローチ

出演キャスト一覧

・ロバート・デ・ニーロ(ジャック・バーンズ)

・ベン・スティラー(ゲイロード“グレック”フォッカー)

・オーウェン・ウィルソン(ケヴィン・ローリー)

・ブライス・ダナー(ディナ・バーンズ)

・テリー・ポロパメラ“パム”フォッカー)

・ローラ・ダーン(プルーデンス・シモンズ)

・コリン・バイオッキ(ヘンリー・フォッカー)

・デイジー・ターハン(サマンサ・フォッカー)

・ハーヴェイ・カイテル(ランディ・ウィアー)

・ダスティン・ホフマン(バーナード“バーニー”フィッカー)

・バーブラ・ストライサンド(ロザーラ“ロズ”フォッカー)

・ジェシカ・アルバ(アンディ・ガルシア)

・トーマス・マッカーシ

・ロブ・ヒューベル

 

ミート・ザ・ペアレンツ3のあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「ほんわかファミリームービー」です。

映画「ミート・ザ・ペアレンツ3」は2010年に製作された作品で、結婚し双子に恵まれた「グレック」夫妻に、またしても頑固な義父「ジャック」が身勝手な想像から危機的状況を招く姿が描かれた「コメディ作品」です。

 

ミート・ザ・ペアレンツ3のざっくりあらすじ紹介

看護師としての功績が認められ、以前より有名になった看護師の男性「グレック」

「パム」と結婚し、双子の「サマンサ」と「ヘンリー」の4人で幸せな生活を送っていた。

ある日。

「パム」の父であり、「グレック」にとって義父となる頑固な「ジャック」からあることを頼まれる。

「ジャック」は時々、心臓に痛みを感じるようになっており、いつ自分に何かが起こっても問題ないよう、「一家を統率する家長になってくれないか?」と。

信頼の輪にも入っている「グレック」は、「ジャック」の頼みを断る理由がなかった。

 

「ヘンリー」と「サマンサ」の5歳の誕生日を祝うため、「グレック」たちの家を訪れた「ジャック」たちだったが、「グレック」と「パム」を見て少々不安に感じていることがあった。

それは、互いに忙しい日々を過ごす中で、気持ちに変化があるのではないかと。

「変化などない」と話す「グレック」だったが、どうにも「ジャック」は納得が行かない様子…。

そしてまたしても「ジャック」は「グレック」の私生活を監視し始める。

その頃、「グレック」は、製薬会社勤務の女性「アンディ」から、「男性用精力剤の宣伝に協力してほしい」と頼まれ、ちょくちょく「アンディ」と顔を合わしていた。

仕事のことを「パム」は知っていたが、「アンディ」が美人だということは知らず、「グレック」も余計な心配はかけまいと深くは話していなかった。

 

「アンディ」の存在を知った「ジャック」は、「グレックとアンディが浮気しているのでは?」と疑い始める。

一度、人を疑い始めた「ジャック」は、はっきりするまで納得できない性格。

「グレック」を尾行し、「アンディ」と「グレック」を監視するうちに、不運が重なり誤解されるような場面を目撃されてしまう。

「ジャック」は「パム」と「グレック」を別れさせようと決意。

「ジャック」の勘違いによって、双子の「サマンサ」と「ヘンリー」を祝うためのパーティーが、またしてもそれどころではなくなってしまう…。

 

ミート・ザ・ペアレンツ3の感想 ほんわかファミリームービー

そんな今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」ですが、先日、動画配信サイト「U-NEXT」で視聴した作品です。

大人気「ミート・ザ・ペアレンツシリーズ」最終章をついに視聴しました^^

この記事が公開されている頃には、「ミート・ザ・ペアレンツ」と「ミート・ザ・ペアレンツ2」もこのブログ内で公開されているかと思いますが、これまでこのシリーズを見てきて1作目「ミート・ザ・ペアレンツ」では「思っていたより…」と感じ、2作目「ミート・ザ・ペアレンツ2」では「1作目とここまで差が出るか!?」と驚かされました。

ミート・ザ・ペアレンツ/ロバート・デ・ニーロが意地悪な父を熱演!?

2018.09.24

2作目「ミート・ザ・ペアレンツ2」が良作すぎたからこそ、今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」にもかなりの期待♪

でしたが、実際に蓋を開けてみると、

ライ
あれれ?w

と。。。

 

いや、悪くはないんですよ?w

ただ、ベクトルが変わったとでも言いますか?w

前作「ミート・ザ・ペアレンツ2」同様に、キャストは非常に豪華でした。

ロバート・デ・ニーロ」「ベン・スティラー」「ダスティン・ホフマン」「バーブラ・ストライサンド」とね!

スポンサーリンク

これまでのシリーズ同様、癖のある演技をこなしており、キャストには全く不満がありません。

あと今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」より「ジェシカ・アルバ」も出演していますね!

ですが、コメディ作品としてかなり控えめなんですよ…。

・1作目「ミート・ザ・ペアレンツ」では「人を弄って笑いに変える」というやり方を否定され、

・2作目「ミート・ザ・ペアレンツ2」では「下ネタで笑いをとる」というやり方を否定され、

・3作目である今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」では「ほんわかファミリームービー」となってしまいましたw

 

これはこれで良い作品となってはいるのですが、シリーズの1ファンとしては物足りない…そんな風に感じました。

ライ
2作目ではあんなに尖がっていたのに…。

と、感じざるを得ませんでしたね!

これは個人的に評価の分かれるところではないか?と思います。

 

ただ、1つ笑えたのは「ゴッドファーザー」のパロディを持ち出している部分ですね!

「ロバート・デ・ニーロ」演じる「ジャック」が「グレック」の浮気相手だと疑った「ジェシカ・アルバ」演じる「アンディ・ガルシア」

「アンディ・ガルシア」といえば、「ゴットファーザーPARTⅢ」に出演していましたよね?

そして「ロバート・デ・ニーロ」といえば「ゴッドファーザーPARTⅡ」が代表作に上がっているほどです。

これは意識してやっているとしか思えませんw

 

あと、「ジャック」が「グレッグ」に「ゴッドバーカー?になってほしい」と頼むシーンがありましたよね?

あれも「ゴットファーザー」と語呂が似ているので、

ライ
ゴットファーザーを意識してる?w

となり、「クスッ」ときましたねw

 

こういった他作品のネタを散りばめていることに対して、

「ネタギレなのか?」なんて意見もみられましたが、個人的には笑えたのでよかったと思います^^

 

今作から監督が変わっている!?

今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」から、

ライ
方向性が変わった気がする。

と先ほど言いましたよね?

 

その原因として考えられることが1つ。

それは、今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」から、監督が変わっているからではないかと。

「ミート・ザ・ペアレンツシリーズ」は、1作目「ミート・ザ・ペアレンツ」の監督を「ジェイ・ローチ」、2作目「ミート・ザ・ペアレンツ2」も監督は「ジェイ・ローチ」、そして3作目「ミート・ザ・ペアレンツ3」の監督は「ポール・ワイツ」と変わっているんですよね…。

ちなみにこれまでの「ミート・ザ・ペアレンツシリーズ」の制作陣営に「ポール・ワイツ」なんて名前が見当たらないんです。

私の見落としだと申し訳ないのですが、もしかすると今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」より、突然、制作に携わった…という可能性があります。

もしそうだとすれば、シリーズのベクトルが変わったというのも、納得はできますが、

ライ
なぜ?

という疑問は残りますけどねw

 

ミート・ザ・ペアレンツ3の結末は?

今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」の結末ですが、毎度おなじみ「ジャック」おじいちゃんの空回りでしたねw

ですが、今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」に関しては、誤解されるような行動を招いた「グレック」にも問題を感じるような結末ではありましたw

「グレック」と「アンディ」が浮気していると勘違いした「ジャック」は、「グレック」の子供「サマンサ」と「ヘンリー」の誕生日会場で2人殴り合いの喧嘩勃発!

その最中に、「ジャック」は心臓発作を起こし、救急車を呼ぶことになります。

駆けつけた救急隊員に運ばれる「ジャック」でしたが、「ジャック」に寄り添う「グレック」に対して「君を信じよう。」と告げ、いつものハッピーエンドですねw

もう見慣れた光景ですw

 

まとめ&評価

これで今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」のレビューは終了です。

「期待以下」という表現はかなり厳しすぎますが、「コレジャナイ感」はありますねw

「タネで販売されている加工前のポップコーン」と「加工されて販売されているマイクポップコーン」みたいな感じですかね?w

ライ
どっちも美味しいけど、コレジャナイんよ〜。

というあの感じですw

 

ミート・ザ・ペアレンツ3の評価は?

最後に、今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」に評価をすると3.5/5.0です。

やはり、個人的には2作目の「ミート・ザ・ペアレンツ2」が一番でしたね!

ですが、シリーズ通して視聴している方の感想の中には、「ミート・ザ・ペアレンツ3が1番」なんて意見も複数見られたので、こればっかりを一概に言えないです^^

私が言えるのは、

ライ
「ミート・ザ・ペアレンツ2」を楽しめたのなら、今作「ミート・ザ・ペアレンツ3」は物足りないかも…。

ということぐらいですね!

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ