マジック・マイク/ダメよ〜ダメダメ

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「マジック・マイク」です。

 

マジック・マイクの予告編はこちら

スポンサーリンク

2012年公開の「マジック・マイク」は夢見る青年「マイク」が、夢を叶えるための資金をストリッパーとして稼いでいる姿を追う「ヒューマン・ドラマ作品」です。

 

製作年:2012年

製作国:アメリカ

監督:スティーヴン・ソダーバーグ

脚本:リード・カロリン

製作:?

出演キャスト:チャニング・テイタム(マジック・マイク) , アレックス・ペティファー(アダム) , マット・ボマー(ケン) , マシュー・マコノヒー(ダラス) ,  ジョー・マンガニエロ(ビッグ・ディック・リッチー) , コディ・ホーン(ブルック) , オリヴィア・マン(ジョアンナ) , アダム・ロドリゲス(ティト) , ケヴィン・ナッシュ(ターザン) , ガブリエル・イグレシアス(トビアス) , ライリー・キーオ(ノラ)

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話したいと思います^ ^

 

マジック・マイクのあらすじ

伝説のダンスパフォーマー、マイクが引退してから3年が経った。マイクはかつての仲間たちや新たな友人と出会いながら、再びステージに立つべくマートルビーチのダンスコンテストに向かう。道中で様々なトラブルに巻き込まれながらも、一行は鍛え抜かれた肉体美とサービス精神で行く先々の女性たちを魅了していく。

映画.com:http://eiga.com/movie/82437/

 

マジック・マイクの感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「途中までは良かったのに…」です。

この作品は「男性ストリッパー」を題材にした作品で、今までこういった作品を私は目にしたことがなく、こんな世界があると言うのも知りませんでした。

スポンサーリンク

それに今作に登場している「マイク役」の「チャニング・テイタム氏」の体験をもとにした作品ということで期待に期待が重ねられていました^ ^

ストーリーとしてはまあありきたりで、無職で日々適当に生活していた「アダム」が、「マイク」と出会ったことによって考えたことのなかった世界に飛び込み、そこで誰もが驚くような結果を出す。

「アダム」自身もこんなに充実した生活を送れる今があるのは「マイク」のおかげだと感謝し、「マイク」と「アダム」の絆は深まって行くという流れが序盤です。

個人的に男同士の友情が描かれている作品は好きで、今作もそれを大いに感じれたので、序盤は満足していました♪

 

ですが後半になるに連れて話が色々とこじれてきて、「マイク」と「アダム」が喧嘩するなどといったわけではないのですが、周りで色々とトラブルが起こり始め、職場の雰囲気も険悪な感じに…。

最終的には「マイク」はこの仕事を辞めて、「アダム」の姉と結ばれる結果となるのですが、自分が求めていた結果とは異なりました^^;

実話をもとにしているからこそ、こんな終わり方なのかもしれませんが、「アダム」の姉と結ばれたのには正直驚きました。笑

前日に散々「マイク」にブチ切れて、翌日「アダム」の借金を「マイク」が肩代わりしたと聞いてからの態度の変わりようは「現金なやつだな〜」と思わざるを得ませんでした。笑

最後にもう1つ…

ちょっとダンスシーンが多すぎると私は思いました。

あまりに何度もダンスシーンが流れるので、ダンスシーンに関しては途中から飽きていました^^;

筋肉好きの女性であれば大興奮間違いなしの作品かと思いますが、私は男性の裸には興味がないので、正直「そんなにダンスシーンいらんやろ〜」となっていました。笑

 

まとめ

これで「マジック・マイク」のレビューは終了です。

序盤は今まで自分が見たことのないような発想の作品で、ついつい夢中になって見ていました^ ^

途中からはちょいちょい不満も出てきていましたが、それでもそれなりに楽しむことができました♪

この作品に評価をすると3.5/5.0といったところです。

筋肉好きの女性は見ておくべき作品ですし、笑えるシーンや感動できるようなシーンはあるので、割とどんな方でも楽しめるのではないかな?と思います。

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ