ミート・ザ・ペアレンツ2/今度は『ダスティン・ホフマン』が参戦!?

U-NEXTより引用

 

ども、ライです♪

今回は「ミート・ザ・ペアレンツ2」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

ミート・ザ・ペアレンツ2の予告編

 

ミート・ザ・ペアレンツ2の作品概要

制作年:2004年

制作国:アメリカ

上映時間:115分

配信サイト:Amazonプライムビデオ , U-NEXT…etc.

原題:MEET THE FOCKERS

監督:ジェイ・ローチ

脚本:ジョン・ハンバーグ , ジェームズ・ハーツフェルド

制作:ジェイ・ローチ , ロバート・デ・ニーロ , ジェーン・ローゼンタール

出演キャスト一覧

・ロバート・デ・ニーロ(ジャック・バーンズ)

・ベン・スティラー(ゲイロード“グレック”フォッカー)

・ダスティン・ホフマン(バーナード“バーニー”フォッカー)

・バーブラ・ストライサンド(ロザーラ“ロズ”フォッカー)

・ブライス・ダナー(ディナ・バーンズ)

・テリー・ポロ(パメラ“パム”バーンズ)

・スペンサー・ビックレン&ブラッドリー・ビックレン(リトル・ジャック・バーンズ)

・オーウェン・ウィルソン(ケヴィン・ローリー)

・アラナ・ユーバック(イザベル・ヴィラロボス)

・レイ・サンティアゴ(ホルヘ・ヴィラロボス)

・ティム・ブレイク・ネルソン

・J・P・マヌー

 

ミート・ザ・ペアレンツ2のあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「前作よりもおすすめ」です。

映画「ミート・ザ・ペアレンツ2」は2004年に制作された作品で、頑固な義父「ジャック」に結婚を認められた男性「グレック」が、結婚の挨拶のため両親を引き合わせたことによってとんでもない事態を招いてしまう姿を描いた「コメディ作品」です。

 

ミート・ザ・ペアレンツ2のざっくりあらすじ紹介

無事「信頼の輪」に入れてもらうことができた「グレック」は、恋人「パム」と結婚することを頑固な義父「ジャック」に認めてもらうことに成功。

結婚することが決まった「パム」と「グレック」は、互いの両親を挨拶のため引き合わせることを計画する。

「ジャック」の性格を知っている「グレック」は不安を感じていたが、「グレック」の実家へと義理の両親と甥っ子、そして「パム」の5人で向かった。

到着するなり、「グレック」の両親との性格に差があると察した「ジャック」は戸惑いを見せる。

「グレック」は自身の両親のことを、父「バーニー」は「弁護士」で母「ロズ」は「医者」だと話していたが、実際は「休業中の専業主夫」と「高齢者向け性生活カウンセラー」だった。

口裏合わせもできていなかったため、「グレック」の嘘もすぐバレるハメとなり、それ以外にも陽気な「グレック」両親の言動によって、「ジャック」たちは戸惑いをみせる。

しかし、そんなことより知られてはならない秘密が「パム」と「グレック」にはあった。

 

それは「パム」が妊娠しているということ。

結婚前に妊娠していることが「ジャック」に知れると、間違いなく「ジャック」は怒る。

そのため隠そうとする「グレック」と「パム」だったが、「パム」の行動から「ジャック」以外は「パム」の妊娠に気がついていた。

口の軽い「ロズ」と「バーニー」に知られてしまったのが、何よりの問題。

妊娠を隠そうとする2人をよそに、「ジャック」はとあることからまたしても「グレック」を疑い始める。

それは「グレック」が15年前に童貞を捨てた「グレック」家の元家政婦「イザベル」の息子「ホルヘ」を目撃してからだった。

「ホルヘ」は15歳で、父親のことは知らないとのこと。

しかし、顔つきが「グレック」にそっくりだった。

 

「ジャック」は「グレックには隠し子がいる」と考え、元CIAだった経歴を活かして「グレック」と「ホルヘ」の関係性を調べ始める。

この「ジャック」の疑いから事態はとんでもない方向へと向かい始めた…。

 

ミート・ザ・ペアレンツ2の感想 前作よりもおすすめ

そんな今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」ですが、先日、動画配信サイト「U-NEXT」で視聴した作品です。

この記事が公開されている頃には、前作ミート・ザ・ペアレンツの記事も公開されているかと思うのですが、前作「ミート・ザ・ペアレンツ」に引き続き、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」も主演は「ロバート・デ・ニーロ」と「ベン・スティラー」氏です。

前作「ミート・ザ・ペアレンツ」で、なんとか「テリー・ポロ」演じる「パム」の恋人として認められ、「信頼の輪」に入れてもらえた「ベン・スティラー」演じる「グレック」が、今回は互いの両親が原因でハチャメチャな展開にw

ちなみに今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」は、「コメディ映画界」で興行収入1位を獲得した作品です^^

スポンサーリンク

ぶっちゃけ、前作「ミート・ザ・ペアレンツ」は、「コメディ映画」として絶賛するほどのモノではありませんでした…。

理由はこちらから確認できます。

ミート・ザ・ペアレンツ/ロバート・デ・ニーロが意地悪な父を熱演!?

2018.09.24

 

ですが、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」は、コメディ映画としてめちゃくちゃ楽しめる作品でしたね!

そもそも、1作目の「ミート・ザ・ペアレンツ」よりも、2作目である今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」の方が評価が高いということは知っていました。

単純に、前作「ミート・ザ・ペアレンツ」と比べて、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」の方がキャストが豪華だという部分に触れている方も多いですね!

そりゃ、あの「ダスティン・ホフマン」が「グレック」の父役で出演していますから♪

「グレック」の母「ロズ」を演じていたのも「バーブラ・ストライサンド」と、とにかく前作「ミート・ザ・ペアレンツ」と比べると、キャストの豪華さだけでも段違いですw

 

ですが、いくらキャストが豪華だとしても、内容が陳腐だと意味がありません。

安心してください!申し分なく笑えますw

アメリカのコメディ映画ということで、やはり下ネタは存在します。

今作を視聴した方の感想を見ていても「下ネタが多い」なんて意見が多く見られます。

なので、下ネタが苦手な方は気をつけた方が良いかと思いますよ!!

 

それにしても今作「ミート・ザ・ペアレンツ」2ではかなり笑わせてもらったと思いますw

コメディ映画でこんなに笑ったのは「ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」以来ではないかと思うレベルでした^^

序盤から笑えるポイント多々ありです!

 

ただ、前作との繋がりありで笑える部分もあったので、できればシリーズ通して見ておく方が良いかとは思いますね!

前作「ミート・ザ・ペアレンツ」単体では笑えなかった部分も、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」と混ざることによって面白くなっていると思います^^

ですが、残念だったのが、前作「ミート・ザ・ペアレンツ」で不評だった「職業弄り」が、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」で存在したことですね…。

ライ
なぜ、悪い部分を持ち越してきたのか…?

そんな疑問は残りましたが、唯一救いなのは前作「ミート・ザ・ペアレンツほど不快な弄り方をしていない」ということぐらいですかね?

ただ、感じ方は人それだと思いますので、単に私が前作「ミート・ザ・ペアレンツ」で慣れてしまったのかもしれません。

前作「ミート・ザ・ペアレンツ」では人を弄って笑いに変えていたのを、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」では下ネタに変えているという感じでしょうか?

個人的な意見として、

ライ
アメリカコメディはこうあるべき!

だと思うので、前作「ミート・ザ・ペアレンツ」での笑いの作り方に比べれば、今作「ミート・ザ ・ペアレンツ2」の下ネタなんて可愛いモノですw

 

ミート・ザ・ペアレンツ2の結末は?

今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」の結末ですが、またしても「ジャック」じいちゃんの空回りでしたねw

前作同様に空回りがお好きなようで…w

あらすじでお話した「ホルヘ」と「グレック」の件も、「DNA鑑定によって親子ではない」と結果が出ます。

「ホルヘはグレックの隠し子だ!」と思い込んでいた「ジャック」も真っ青ですねw

にしても「ホルヘ」の父が「プロ野球選手?」だったのは、思わず笑いましたw

 

「パム」の妊娠の件も「ジャック」に知られてしまいましたが、最終的にはみんな仲直り♪

「グレック」の義父「ジャック」と、実父「バーニー」は、互いの悪いところを認め合い、無事に「パム」と「グレック」は結婚しました^^

 

まとめ&評価

これで「ミート・ザ・ペアレンツ2」のレビュー終了です。

前作「ミート・ザ・ペアレンツ」と比べて、かなり良い作品となりましたね!

評価が良かったので期待はしていましたが、ここまでとは思っていなかったというのが心境ですw

前作「ミート・ザ・ペアレンツ」が「つまらなかった」からと、「ミート・ザ・ペアレンツシリーズ」が「つまらない」と思って視聴を控えているのであれば、私はもったいないと思えるレベルです^^

 

ミート・ザ・ペアレンツ2の評価は?

最後に、今作「ミート・ザ・ペアレンツ2」に評価をすると4.5/5.0です。

5.0/5.0でも問題ない作品でしたが、実は「ミート・ザ・ペアレンツシリーズ」は「3」まで製作されています。

なので次回作に期待して、今作は「0.5」減らしておきますw

気持ちとしては「5.0」でいいと思っています^^

早めに次回作「ミート・ザ・ペアレンツ3」も視聴しなければ!

「パムとグレックに子供が生まれてどうなるのか?」

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ