『Netflixオリジナル』ネイキッド/またこのエレベーターか…。

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「ネイキッド」です。

 

ネイキッドの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品は「Netflix」という動画サイト限定配信の「コメディー」作品です。

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししたいと思います。

 

ネイキッドのあらすじ

主人公の男性は通称「ロブ」

「ロブ」は臨時採用講師としてして働いていた。

そんな「ロブ」には愛する女性がいる。

その女性の名は「メーガン」

「メーガン」は小児科の医師として働いていた。

この2人には人生最大のビッグイベントが控えていた。

それは結婚だった。

次の日に結婚を控えた「ロブ」は、結婚前夜に弟と飲みに出かけた。

 

次の日…

「ロブ」が目を覚ますと、そこは見知らぬエレベーターの中だった。

しかも「ロブ」はなぜか全裸…。

パニックになる「ロブ」だが、エレベーターの外ではたくさんの人の声が。

ここで「ロブ」はエレベーターの中に閉じ込められていたという現実を目の当たりにする。

しばらくするとエレベーターの扉は開き、脱出する事が出来た「ロブ」だったが、全裸だった「ロブ」を見て、エレベーターの外にいた人は大騒ぎ

「ロブ」は急いでフロントに行き、自分の状況を説明するも全裸という事もあり相手にされない。

挙げ句の果てには警備員を呼ばれる始末…。

急いで外に出て逃げる「ロブ」だったが、外はホテル内よりもたくさんの人で賑わっており、さらにパニック

そして裸の「ロブ」を見つけた警察官と先ほどのホテルの警備員に挟まれた「ロブ」は意識を失う。

次に目覚めた時は、またもエレベーターの中だった。

不思議に思った「ロブ」だったが、すぐに「タイムループ」している事に気がついた。

「ロブ」はこの「タイムループ」から抜けて結婚式場に向かう事ができるのか?

 

ここから先が気になる方はぜひご自身の目で見てみてください^ ^

 

ネイキッドの感想(ネタバレ注意!!)

まずこの作品について一言で言うと「どこかで見た気がするなー」という感じでした。

スポンサーリンク

今作の設定として、結婚式前夜にお酒を飲み、記憶を失い、目が覚めると見知らぬ場所…

そしてそこから様々なトラブルを乗り越えて結婚式場へ向かう。

私のブログ見てくださっている方であれば、この時点で気づいている方もいるかと思います。笑

そう!私が大好きな「ハングオーバー!シリーズ」とかなり設定が似ています^^;

設定が似ている作品というのは世の中にたくさんの映画作品がある以上、あってもおかしくないとは思います。

ただ、あまりにも似過ぎている。笑

一番感じたのが「ロブ」が式場へ向かう最中に「ブライアン・マックナイト」と出会うのですが、作品のラストシーンで「ブライアン・マックナイト」がサプライズで歌を歌いに来るシーンがあります。

これって「ハングオーバー!」に登場した「マイク・タイソン」の時と「全く一緒じゃないか」と感じざるを得なかったです^^;

そのほかにも、気になるシーンはいくつかありましたが、特にこのシーンが印象に残りました。笑

次に今作の設定として「タイムループ」というのを取り入れていますが、これは「ハングオーバー!」にもなく、「面白い発想だな」と思いました。

ただちょっと「しつこいな」とも感じました。

小刻みに「タイムループ」を使っており、何度も何度も繰り返し「タイムループ」します。

これだけ「タイムループ」を使われると「釈稼ぎかな?」と思わざるを得ませんでした。

 

まとめ

これで「ネイキッド」のレビューは終了です。

正直言うとこの作品を見るぐらいだったら「ハングオーバー!シリーズ」を見た方がマシです。

笑いのツボは人それぞれだと思うので、一概には言えませんが、コメディー作品と謳っているいる割に、私は笑えるシーンがありませんでした^^;

これといった個性がなく、「ハングオーバーの二番煎じ」という言葉しか出てきません…。

人によっては同じような展開が続き退屈だと感じて途中で見るのをやめてしまう方もいるかもしれません。

暇つぶしがてらに見るぐらいがちょうどいいかと個人的には思います^ ^

この作品に評価をすると3.0/5.0といったところです。

クソ映画とまでは言いませんが、良作だとも言えません。

また今作は「Netflix」のみの配信という事で、「Netflix」に登録しないと見れません。

ここまでの内容を見た上で気になるのであれば見ても良いかと思いますが、この作品だけのために「Netflix」を登録するのは個人的にはおすすめできません^^;

そんな作品でした。

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ