『Netflixオリジナル』リバース/気がついた頃に洗脳されている…

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「リバース」です。

 

リバースの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品は、友人から勧められた「自己啓発セミナー」に参加した主人公が、その「セミナー」によって少しずつ追い込まれていく姿を描いた「スリラー」作品です。

ちなみに今作は「Netflix」オリジナル作品ということで、現在は「Netflix」独占配信となっています。

 

製作年:2016年

製作国:?

監督:カール・ミューラー

脚本:?

製作:?

出演キャスト:フラン・クランツ(ケイル), ニッキー・ウィーラン(ナオミ) , アダム・ゴールドバーグ(ザック) , ハリー・ハムリン(Gabe) , キャット・フォスター(Mary) , アンドリュー・J・ウェスト(JR) , バット・ヒーリー(Jesse) , スティーブ・C・アジー(Ray) , エリック・ラディン(Todd) , Fabianne Therese(Betty) , アインズリー・バビコ(Abby) , ケビン・ビグリー(Chad) , トム・ライト(The Expert) , ルイス・ジェラルド・メンデス(The Doctor) , テラル・アルトム(Branded Rebirther)

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います。

 

リバースのあらすじ

主人公の男性は「ケイル」

彼はある銀行のSNSアカウント管理の担当をしている。

ある日、彼の元へ学生時代の友人で行方が分からなくなっていた「ザック」が現れた。

「ザック」と「ケイル」は最近の調子の話などの世間話をしていると、突然「ザック」が、「今週末の予定」を聞いてきた。

「ケイル」は仕事があると伝えたが、来て欲しいところがあると「ザック」は「ケイル」を誘った。

詳しい話は教えてもらえず、一度は断ろうとした「ケイル」だったが、やはり気になり当日言われた建物へ向かった。

そこである指示を受けた「ケイル」だったが、その指示通りに事を進めていくと外に1台のバスが…。

「ケイル」はそのバスに乗ってこれからのことについて説明を受けた。

そして説明が終わると同時に「戦いの準備を」という声が聞こえ、バスに乗っていたメンバーは「マスク」のようなものを身に着け、「ケイル」も同じように「マスク」をつけた。

スポンサーリンク

バスが止まり、バスを降りた「ケイル」がそこで見たものとは…。

 

ここから先が気になる方はぜひご自身の目で見てみてください^ ^

 

リバースの感想(ネタバレ注意!!)

まずこの作品について一言でいうと「弄りにくい」です。笑

「弄りにくいってどういうこと?」と思われる方も多いかと思いますので、ここから説明です。

今作は「自己啓発セミナー」と「マルチ商法ビジネス」などについて強く触れている作品です。

日本でも様々な「マルチ商法ビジネス」というのが存在し、SNSなどを通して勧誘が来たり、私たちの生活の身近にあると言っても過言ではありません。

ですが、日本人というのは「よく分からないもの」を否定する傾向があります。

この作品について迂闊なことを言うのは避けたいところなのですが、今作を見ると勉強にはなるかと思います。

「自己啓発セミナー」や「マルチ商法ビジネス」の実態を描いているような作品であり、そういったものは実際に参加してみないと分からないというのが、現状だと私は思います。

 

正直、内容自体はダラダラと1時間40分も続き、途中から飽きてしまっていました^^;

これといって起承転結があるわけではなく、話を聞いていると頭が痛くなりました。笑

ですが、私がこの作品を進める理由が一つあるとすれば勉強のため!!

こういった「ビジネス」や「セミナー」というのは、意見が分かれるものであり、人によって感じ方はそれぞれです。

だからこそ予備知識として、「こんなこともあるんだよ」という勉強に今作はうってつけだと私は思いました^ ^

一つだけ私が今作のお気に入りのシーンがあり、それはエンドロール時に流れるシーンです。

「自己啓発セミナー」や「マルチ商法ビジネス」を否定する側だった主人公が、むしろそういったものを宣伝する側に回っていました。笑

「人間というのはどこで変わるか分からないな」という気持ちと、「TVで流れる感動の話をした後に出てくる青汁の宣伝かな?」と思わされました。笑

 

まとめ

これで「リバース」のレビューは終了です。

私としては「面白い」や「面白くない」という判断をする作品ではなく、一種の教材を見ているような1時間40分でした。笑

映画としては面白くありませんが、「自己啓発セミナー」や「マルチ商法ビジネス」に興味のある方は見ると良いかもしれません。

それらに興味のない方にはおすすめできる作品ではなく、見るだけ時間の無駄でしょう。

ちなみに私も内容を知っていれば見なかったでしょうし、今後見ることもないと思います。

この作品に評価をすると2.0/5.0といったところです。

ここまで記事を見ていただいて興味があれば見ても良いかと思います^ ^

ちなみに今作は「Netflixオリジナル作品」なので、「Netflix」に登録しないと見れないですよ!

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ