『Netflixオリジナル』スモール・クライム/憎まれ続ける男

『Netflixオリジナル』スモール・クライム/憎まれ続ける男

スモール・クライム 感想(ネタバレあり)

*見出しはTOPのタイトルをクリック

 

ども、ライです♪

今回レビューする作品はこちら!!

「スモール・クライム 」です^ ^

 

*作品情報

・予告編はこちら

 

この作品「スモール・クライム」は2017年に制作された作品で、自身が起こした罪によって6年間「刑務所」へと服役し、罪を償っていたつもりでいた男が出所後にまたしてもトラブルに巻き込まれる姿を描いた「クライム・ドラマ作品」です。

また映画「スモール・クライム 」は「Netflixオリジナル作品」です。

 

制作年:2017年

制作国:アメリカ・カナダ合作

上映時間:95分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス )…etc.

原題:Small Crimes

監督:エバン・カッツ

脚本:デビッド・ゼルツァーマン

制作:デビッド・ランカスター , ステファニー・ウィルコックス

出演キャスト:ニコライ・コスター=ワルドウ , ゲイリー・コール , モリー・パーカー , メイコン・ブレア , パット・ヒーリー , ジャッキー・ウィーバー , ロバート・フォスター

スポンサーリンク

・あらすじ

6年の刑期を終え釈放された元警察官。第二の人生を歩もうと故郷に戻るが、暗い過去が容赦なく彼につきまとう。本当にこの町で人生をやり直すことはできるのか。

Netflix(ネットフリックス )公式サイト:http://www.netflix.com/jp/title/80164212

スポンサーリンク

*感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「微妙…」です。

この作品「スモール・クライム」はこの記事のはじめでもお話ししたように、2017年に制作された作品で、自身が起こした罪によって6年間「刑務所」へと服役し、罪を償っていたつもりでいた男が出所後にまたしてもトラブルに巻き込まれる姿を描いた「クライム・ドラマ作品」です。

また映画「スモール・クライム 」は「ネットフリックス オリジナル作品」です。

 

・スモール・クライム  内容

ではまずざっくりと映画「スモール・クライム」の内容についてお話しすると、

主人公の男性は元警察官であったが、暴力事件を起こした事をきっかけに6年間「刑務所」へと服役し、罪を償ったかに思えた。

第二の人生を歩もうと出所した男性は故郷へと戻るも、彼を待っていたのは最悪のものだった。

果たして男性は、第二の人生をやり直す事ができるのか?

 

みたいな作品です^ ^

 

・何が微妙なん?

そんな今作「スモール・クライム」ですが、

別につまらない映画だとまでは言いません!!

でもどこか中途半端なんですよね^^;

主人公の男性は汚職警官であり、暴力事件を起こす前は地元のマフィア?的連中の使いっ走りのような事をしていました。

出所してからもまだその因縁が色々と続いており、結局またしても汚い仕事を押し付けられるような展開になってしまいます。

ただ、主人公の男性は服役してから性格が変わってしまい、どうにか穏便に済ませようと行動するのですが、

これがまた雰囲気とマッチしていないというか、振り切れていないので見ていて不完全燃焼感がある作品だと感じてしまいました^^;

どうせならとことん悪役人の役を演じて欲しかったと思いますし、

個人的には、

「元悪人が人生を取り戻すために再び悪人となる…。」

みたいな方が作品の雰囲気にもマッチしていると思いますね^^;

 

・スモール・クライム  キャストは?

では次に今作「スモール・クライム」のキャストの方たちについてですが、

1人目は「ニコライ・コスター=ワルド」氏です^ ^

1970年7月27日 デンマーク生まれ

「ニコライ・コスター=ワルド」氏は1994年に映画初出演し、それから7年後に公開された「ブラックホーク・ダウン」という作品で一躍有名になりました^ ^

写真を見る限り、めちゃくちゃイケメンな方ですよね♪

たしか「ブラックホーク・ダウン」は以前見た事があったと思うのですが、

全くどんな作品だったか記憶にありません^^;

このブログにも「ニコライ・コスター=ワルド」氏の出演している作品の感想を述べた記事はないと思うのですが、

今後は注目していこうと思います♪

ちなみ今作「スモール・クライム」での「ニコライ・コスター=ワルド」氏の見た目は写真とは少し違い、小汚い感じでキャラを作っています^ ^

これはこれで個人的には憧れますけどね!!

先ほどこのブログ内では「ニコライ・コスター=ワルド」氏の出演している作品のレビューはまだ無いとお話ししましたが、

出演している作品で私が聞いたことのあるタイトルを紹介すると、

「MAMA」「オブリビオン」「キング・オブ・エジプト」

これらの作品のタイトルだけは聞いた事があるので、興味のある方はぜひ見てみてください♪

 

次に紹介するのは「ジャッキー・ウィーヴァー」さんです^ ^

https://ja.wikipedia.org/wiki/ジャッキー・ウィーヴァー

1947年5月25日 オーストラリア ニューサウスウェールズ州 シドニー生まれ

「ジャッキー・ウィーヴァー」さんは1960年代より「映画」「テレビ」「舞台」などに出演しており、

1971年に映画デビュー作となった「Stork」にて「オーストラリア映画協会賞 主演女優賞」を受賞し、その後もたくさんの賞を受賞した女優さんです!!

ちなみに「ジャッキー・ウィーヴァー」さんが出演している作品で私が知っている作品を紹介すると、

「世界に1つのプレイブック」「ハッピーボイス・キラー」「ポルカ・キング」

この3作品は実際に見た作品でありますし、その中でも「世界にひとつのプレイブック」は有名な作品ではありますが、

まだ見ていない方にはぜひおすすめしたい作品です!!

3作品ともこのブログ内で感想を述べた記事があるので、興味のある方はぜひ♪

ハッピーボイス・キラー/キュートでポップなスリラー作品

The Polka king ポルカ・キング/ポルカスターの起こした犯罪

世界にひとつのプレイブック/運命を逃すな!!

 

・スモール・クライム 結末

そして最後に今作「スモール・クライム」の結末についてですが、

多少予想外の展開はありました!!

けどその展開に納得がいっているかと言われるとそうではありません^^;

正直言って「なんでそんな展開にしたの?」と疑問を私は感じてしまう結末でした。

ダメ男の主人公は更正するために頑張っていたはずが、結局はダメ男のままだった…。

みたいなとにかく誰も救われない…。

そんな感じの作品でした。

スポンサーリンク

*まとめ

これで「スモール・クライム」のレビューは終了です。

正直言って「なんだかなぁ〜」な作品である事は間違いないでしょう!!笑

個人的にはおすすめできる作品ではありませんし、間違いなく2度と見ない作品であると思います^^;

この映画「スモール・クライム」に評価をすると2.0/5.0といったところです。

では今回はこの辺で♪