『Netflixオリジナル』アフターパーティー/有名ラッパー本人出演!?

Netflixより引用

 

ども、ライです♪

今回は「アフターパーティー」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

アフターパーティーの予告編

 

アフターパーティーの作品概要

制作年:2018年

制作国:アメリカ

上映時間:120分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス)…etc.

原題:The After Party

監督:イアン・エデルマン

脚本:イアン・エデルマン

制作:

出演キャスト:カイル・ハーヴィー , ハリソン・ホルツァー , テヤーナ・テイラー , シェリー・ヘニッヒ , ウィズ・カリファ , ブレア・アンダーウッド , ジョーダン・ロック , アミン・ジョセフ , アンディ・バックリー , ジェイミー・チョイ , ロビー・デマ , ジェイダキス

 

アフターパーティーのあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「豪華キャストで製作」です。

映画「アフターパーティー」は2018年に制作された作品で、ラッパーを夢見る青年「オーウェン」と、彼を有名にするべくマネージャーとして務めを果たす友人「ジェフ」が奮闘する姿を描いた「コメディ作品」です。

また、映画「アフターパーティー」は「Netflixオリジナル作品」です。

 

アフターパーティーのざっくりあらすじ紹介

ラッパーを夢見る青年「オーウェン」と、「オーウェン」の才能を信じ、彼を有名にしようと日々奮闘するマネージャーであり、友人でもある「ジェフ」

2人はいつも行動を共にし、日々、自分たちのラップに磨きをかけることに全てを注いでいた。

ある時。

ラッパーたちが多数出演するライブに出演した2人だったが、この時、「オーウェン」は舞台上で醜態を晒し、悪い意味で有名人へとなってしまった。

この事態は、「オーウェン」にとってラッパー人生の終わりだと言っても過言ではなく、その証拠に、才能はありながらも、彼とは契約しないという会社ばかり。

事実上、「オーウェン」にとってのラッパー人生は儚くも終わりを迎え、友人兼マネージャーである「ジェフ」の夢も終わりを迎えていた。

 

ラッパーになることを諦めた「オーウェン」は、親のすすめもあり、海兵隊へと入隊する決意をする。

しかし、友人の「ジェフ」は諦めが悪く、どうにかして、「オーウェン」にラッパーとしての夢を叶えてもらいたいと考えていた。

「オーウェン」の夢を成功させるために「ジェフ」が奮闘した結果、有名ラッパー「フレンチ・モンタナ」が出演するライブを見に行くためにチケットを入手し、その場を借りて「オーウェン」の名前を売ろうと「ジェフ」は計画する。

海兵隊への入隊を決意し、ラッパーになる夢を諦めた「オーウェン」を誘い出すために、以前から「オーウェン」が想いを寄せている自身の姉「アリシア」を使って、「フレンチ・モンタナ」の出演するライブへ。

だが、タイミングがかみ合わず、目的の状況をなかなか作り出せずにいた。

果たして2人の運命は…?

 

アフターパーティーの感想 豪華キャストで制作

そんな今作「アフターパーティー」ですが、本日、動画配信サイト「Netflix」で視聴した作品です。

今週のネトフリオリジナルは、変なライミングで配信がスタートされましたね!

今作「アフターパーティー」は、あらすじを見てもらえればわかるように、ラッパーを夢見る青年たちの姿が描かれた作品です。

ラッパーといえば、「金のネックレス」や「金の腕時計」など、とにかく金ピカのものばかりを身につけている派手な方たちというイメージが私の中ではありまして、成功するまではとにかく苦労…。

スポンサーリンク

しかし、成功すればアメリカン・ドリームが手に入る…そんなイメージがありますね^^

ラップ自体には全くと言ってもいいほどに知識がないため、残念ながらラップ云々といったことはこの記事ではお話しできかねますがご了承くださいm(._.)m

 

今作「アフターパーティー」の配信がスタートされたのはつい先日ですが、ラッパーを題材とした作品は以前にも「Netflixオリジナル」として配信されていたんですよね!

その作品は「ロクサーヌ・シャンテ」という実在した人物であり、ラップ界の女王と言われた彼女の半生を映像化した作品でしたが、今回またしてもラッパーを題材とした作品が配信ということで、ぶっちゃけそこまで期待はしていなかったですw

あ!ちなみにこちらが「ロクサーヌ、ロクサーヌ」の感想を述べた記事ですので、ぜひ見にきてくださいね♪

『Netflixオリジナル』ロクサーヌ、ロクサーヌ/ラップ界に君臨した女王の半生とは?

2018.03.24

というのも、「ロクサーヌ・シャンテ」の半生を描いた「ロクサーヌ、ロクサーヌ」を視聴した際に感じた「ラップ好きでなければ楽しめない」

これを今作「アフターパーティー」でも感じるハメになるのではないかと…。

 

そんな想いを胸に、今作「アフターパーティー」を視聴した結果、

ライ
ラップ好きでなくとも楽しめるね!

そんな風に感じた作品でした^^

というのも、題材はラップでありながらも、「夢追う青年たちのドタバタ奮闘記」として楽しめる作品なんですよね♪

こういった作品はたくさんありますし、夢の着地点が「ラップ」というだけで、そこに至るまでは万人ウケするように制作されていると私は感じました^^

親友の姉に想いを寄せるという設定なんて、よく見る光景ですからねw

 

ただ、1つ言えるのは「ラップ好きであれば、なお楽しめる作品」

これは間違いないと思います。

なんといっても、今作の目玉は、有名ラッパーたち本人が出演していることでしょう。

ラップに関して全く知識のない私でも知っている「ウィズ・カリファ」が出演しており、私は知りませんでしたが有名ラッパーの「フレンチ・モンタナ」本人も出演しています。

そのほかにも、ラップ好きであれば「おっ!」となるようなシーンがちらほらあったりと、視聴した方の感想を見ているとそれらに喜んでいらっしゃる方も多数いらっしゃいました^^

なので、ラップに関して全く知識がない方よりも、ラップに関して知識のある方の方が間違いなく楽しめる作品ではあると思います。

 

あとはあれですね、たくさんの方も言っていることですが、「字幕」に関することですねw

今作「アフターパーティー」の字幕は評判がよろしくないです。。。

時折、「マジかこれ!?」と思うような字幕が備えられている作品がありますが、今作「アフターパーティー」もそちら側の作品ですw

なので、ここは視聴する際に注意が必要ですね!

 

アフターパーティーの結末は?

今作「アフターパーティー」の結末についてですが、まあ王道ではあるでしょうw

こういったタイプの作品で、この結末以外見たことがない…と言っても過言ではないパターンでしたねw

「諦めなければ夢は叶う」

この気持ちを胸に、何事にもチャレンジする精神を少しでも多くの方に持ってもらえれば良いのではないでしょうか?

 

まとめ&評価

これで「アフターパーティー」のレビューは終了です。

特別良作だとは言えませんが、それなりに楽しめる作品だとは思います^^

ただ、コメディ感は思っていたより少なかったですけどね。

個人的にはコメディに期待してた部分があったので、ちょいとがっかり感があるのは否めません…。

 

アフターパーティーの評価は?

最後に、今作「アフターパーティー」に評価をすると3.0/5.0です。

先ほども言いましたが、ラップ好きでも、そうでなくとも楽しめる作品であると私は思います^^

ただ、ラップが好きな方が間違いなく楽しめる作品だとも思います。

スポンサーリンク

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ