特攻野郎Aチーム THE MOVIE/彼らに勝てる奴はいない!!

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」です。

スポンサーリンク

*予告編はこちら

 

この作品「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」は2010年に製作された作品で、1980年代に絶大なる人気で話題となった「特攻野郎Aチーム」「リドリー&トニー・スコット兄弟」がプロデュースした「アクション映画作品」です。

 

制作年:2010年

制作国:アメリカ

上映時間:118分

配信サイト:U-NEXT , アマゾンビデオ , dTV…etc.

原題:The A-Team

監督:ジョー・カーナハン

脚本:?

制作:ジュールズ・ダリー , アレックス・ヤング , イアイン・スミス , スティーブン・J・キャメル

出演キャスト:リーアム・ニーソン , ブラッドリー・クーパー , クイントン・ランペイジ・ジャクソン , シャルト・コプリー , ジェシカ・ビール , パトリック・ウィルソン , ジェラルド・マクレイニー , ブライアン・ブルーム

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

*あらすじ

無実の罪を着せられた4人の破天荒集団“Aチーム”が、汚名を晴らすために奇抜な作戦で事件の黒幕に迫る。

映画.com:http://eiga.com/movie/55187/

 

ではここから感想です^ ^

スポンサーリンク

*感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「ぶっ飛んでる。笑」です。

この作品「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」はこの記事の初めでもお話ししたように、2010年に製作された作品で、1980年代に絶大なる人気で話題となった「特攻野郎Aチーム」「リドリー&トニー・スコット兄弟」がプロデュースした「アクション映画作品」です。

 

では早速、今作「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」の内容について説明すると、

 

メキシコのどこか…。

拷問を受ける1人の男性 「ハンニバル・スミス」

椅子にくくりつけられていた「ハンニバル」は、自身で手錠を外し、その場を離れどこかへ向かう。

 

メキシコの他の場所…。

パトカーとカーチェイスを行う1台のスーパーカー

その中に乗っていた男性「ボスコ・バラカス」

警察から逃げきり、強面の男性が複数居る中、1人で突撃。

1人VS複数という圧倒的不利な状況にも関わらず、その場を拳で乗り切る。

 

砂漠で拘束され、滅多打ちに合う男性「フェイスマン・パック」

自体は急を要する状態…。

 

「バラカス」が車で砂漠を走っていると、砂漠を歩いている「ハンニバル」と出会います。

初対面の1人でしたが、実はある共通点が…。

それは2人ともが「レンジャー出身」である事。

「ハンニバル」は拘束されている同じレンジャー仲間の「フェイスマン」の救出に向かっているところでした。

「ハンニバル」「バラカス」に協力を求め、同じレンジャーという事で手を貸します。

「フェイスマン」を助けに向かった2人は、激しい銃撃戦の末「フェイスマン」の救出に成功。

あとはメキシコを脱出するだけだったので、脱出する前に怪我の治療をするために病院へ立ち寄ります。

そこでまた1人の男性出会います。

その男性の名は「マードック」

「マードック」はヘリの運転を得意とするため、ヘリの操縦を任せ、無事にメキシコから脱出を果たします。

 

それから8年…。

彼らの前に1人の女性が現れます。

その女性は「フェイスマン」の元恋人であり、彼らの上官にあたる人物でした。

その女性が現れたのには理由が…。

理由は「お金を刷るための原盤が盗まれる事件があった。けれどその件には絶対関わるな。バクダットにも近づくな。」

と伝えに来たのです。

しかし、彼ら4人のリーダーである「ハンニバル」はこっそりと任務に入る準備に入っていたのです。

 

原盤回収任務当日…。

綿密な作戦会議を行っていたこともあり、順調に予定通り進んでいきます。

無事に原盤の回収を果たし、基地へと戻って来た4人。

成功したかに思えた任務でしたが、4人の前に車で現れた将軍が車ごと爆破されてしまった上、持ち帰って来た「原盤」は奪われてしまいます。

今回の件で、軍法会議にかけられる4人。

彼らは将軍の指令によって任務に当たっていたにも関わらず、誰も将軍の指令だと証明できるものがなかったゆえに、

4人は勝手な行動したと判断されてしまい、懲役10年。

部隊は不名誉除隊となってしまいます。

 

それから半年…。

1人のCIAの男性が「ハンニバル」の元を訪れます。

その男性の手引きによって、刑務所から脱獄した「ハンニバル」

脱出した「ハンニバル」「フェイスマン」「バラカス」「マードック」も脱獄させます。

そして集まった4人は原盤奪還のため、自分たちにかけられた無実の罪を晴らすため作戦を開始する…。

 

みたいな感じの作品でした^ ^

 

そんな今作「特攻野郎Aチーム」ですが、

なかなかパンチの効いた「アクション映画作品」です。

ただパンチが効いているのではなく、やる事がとにかくド派手!!

特にそんな中でも私がお気に入りなのが、

戦車で空を飛ぶシーン!!

「戦車が空を飛ぶ!?」

全く予想できないですよね。笑

正確には空を飛ぶというより、戦車で空から落ちる…。

どちみちよくわからない気もしますが、

4人が盗んだ戦車を積んだ飛行機が、上空で戦闘機の襲撃を受け大破してしまいます。

飛行機が破壊されてしまい、このままでは地面に落ちてしまうと察した4人は、積んでいた戦車へと乗り込み、その戦車にパラシュートを付け降りる…。

伝わりにくいかもしれませんが、個人的にはこのぶっ飛んだシーンが大好きです♪

ぜひ今作「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」を見る際には、このシーンに注目して欲しいと思います^ ^

 

次に今作「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」に出演しているキャストについての話なのですが、

今作には「ブラッドリー・クーパー」氏が出演しています。

ブラッドリー・クーパー」氏といえば、

私が大好きな「ハングオーバー!シリーズ」にも出演しています♪

男前なルックスと見た目に反してコメディもいけるという俳優魂のような物は今作でも健在でした!!

この方の出演している作品はおすすめの作品ばかりなので、

機会があれば1度見てみてはいかがでしょうか?

私が見た「ブラッドリー・クーパー」氏の出演しているおすすめ作品の感想を述べた記事のリンクを貼っておくので、よければ見に来てくださいね^ ^

 

ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い:https://raidream.com/hangover-73

 

ハングオーバー! !史上最悪の二日酔い、国境を越える:https://raidream.com/hangover2-77

 

ハングオーバー!!!最後の反省会:

https://raidream.com/hangover3-90

 

リミットレス:

https://raidream.com/limitless-376

 

では次に今作「特攻野郎Aチーム」「コメディ要素」に関してですが、

今作は「アクション作品」としてしっかりと仕上がっている上に、「コメディ作品」としてもかなり優秀な作品だと思います^ ^

締めるところはきちっと締めて緊張感を持たせる。

けれどふざけているところはかなりふざけている。

そんな作品でした^ ^

爆笑が起こるほどの笑いがある作品ではありませんが、ちょいちょい笑える要素があるので、

個人的にはここも高評価なポイントです♪

 

では最後に今作「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」の結末についてですが、

実は将軍は死んでいませんでした。

4人は将軍の手によってハメられてしまい、刑務所へと収監されてしまっていた事を知ってしまいます。

そして将軍と裏で繋がっていた人間がもう1人。

それはCIAに所属しており、「ハンニバル」の脱獄を手引きした「リンチ」

この2人によって無罪の罪を課せれてしまっていた事を知り、

自分たちの無罪を晴らすため、「リンチ」に接触します。

最後に「ハンニバル」「リンチ」の手によって危機的状況に陥ってしまい、もうダメかと思ったその時、「フェイスマン」の元恋人であり、上官にあたる女性が現れ、「リンチ」は御用になります。

これで無罪だと理解された4人でしたが、無罪だとしても脱獄するのは犯罪という事で結局再逮捕されてしまう…。

と思いきや「フェイスマン」が元恋人からこっそり渡されていたキーピックを取り出して終わり…。

 

みたいな結末でした^ ^

 

まあ文句のないラストですね♪

ツッコミどころもなく、スッキリした結末でした^ ^

スポンサーリンク

*まとめ

これで「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」のレビューは終了です。

実は初見ではなかったので、面白い事は承知でした。笑

それでも久々に見て、かなり楽しめた作品です♪

もしまだ見た事がない作品でしたら、ぜひ1度見てみてくださいね!

この作品「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」をおすすめするとすれば、

「アクション作品好き」

「コメディ作品好き」

「ちょっと変わったアクション作品が見たい方」

これらに当てはまる方にはぜひおすすめの作品です^ ^

逆に今作「特攻野郎Aチーム THE MOVIE」をおすすめしないとすれば、

「シンプルなかっこいい系のアクション作品を求めている方」

にはおすすめできないかと思います^^;

そんな方には「ジェイソン・ステイサム」氏が出演している作品をおすすめしておきます!!笑

この作品に評価をすると4.0/5.0といったところです。

では今回はこの辺で♪

 

Related Post


ライ

投稿者: ライ

初めまして、関西在住平成生まれ、このブログの運営者「ライ」です。 このブログでは、私が見た映画の「あらすじ」〜「感想」までを述べているブログです。(ネタバレあり) 話題の最新作から旧作、B級映画作品もジャンルを問わず、取り扱っているブログなので、 「見る映画に悩んでいる」 「良作映画が見たい」 「〜って映画面白いのかな?」 などなど…。 気になる作品があれば、ブログ内の検索より、1度調べて見てくださいね^ ^   *好きな映画 ・スパイダーマンシリーズ ・ハングオーバー!シリーズ   *好きなジャンル ・コメディ ・ホラー ・スリラー ・SF   *好きな海外スター ・ジェイソン・ステイサム ・マーゴット・ロビー ・ブラッドリー・クーパー ・エマ・ストーン ・クロエ・グレース・もレッツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA