『Netflixオリジナル』ザ・ベビーシッター/美人なベビーシッターの正体は?

 

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「ザ・ベビーシッター」です。

 

ザ・ベビーシッターの予告編はこちら

スポンサーリンク

 

この作品「ザ・ベビーシッター」は2016年に製作された作品で、監督は「ターミネータ4」や「チャーリーズ・エンジェル」の製作を行った「マックG」氏の「コメディ作品」です。

 

製作年:2016年

製作国:アメリカ

監督:マックG

脚本:ブライアン・ダッフィールド

製作:?

出演キャスト:ベラ・ソーン , ロビー・アメル , ハナ・メイ・リー , エミリー・アリン・リンド , サマラ・ウィーヴィング , アンドリュー・バチェラー , レスリー・ビブ , ケン・マリーノ

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話ししていきたいと思います^ ^

 

ザ・ベビーシッターのあらすじ

寝る時間を過ぎても起きていたコールは、美人のベビーシッターが悪魔崇拝集団の一員と知ってしまう。秘密を守るため、手段を選ばない連中の魔の手が少年に迫る。

Netflix(ネットフリックス)公式サイト:https://www.netflix.com/jp/Title/80164456

 

感想(ネタバレ注意!!)

まず今作について一言で言うと「ベビーシッター美人すぎ!!」です。

この作品「ザ・ベビーシッター」は2016年に製作された作品で、監督は「ターミネータ4」や「チャーリーズ・エンジェル」の製作を行った「マックG」氏の「コメディ作品」です。

 

ザ・ベビーシッター 感想 ホームアローンの過激版!?

まず初めにお話ししておきますが、この作品は「Netflixオリジナル作品」です。

この作品は最近追加されたばかりの作品で、少し前から気になっていたのですが、今作を見た身内から「見るべき」だとおすすめされて視聴したところ、まあまあ楽しめる内容ではありました^ ^

でも正直内容云々よりも、ベビーシッター役を演じる「サマラ・ウィーヴィング」さんの見た目が美しすぎる!!

もうねぇ、外国人好きの私の心をどストライクです♪笑

私からすると、内容がクソでもこの方が出演しているというだけで、最後まで見てしまいます!!

こんな方がベビーシッターとしてきてくださるのであれば、少々値段が高くついても私自身がお願いしたいレベルです。笑

 

スポンサーリンク

そんな「サマラ・ウィーヴィング」さんが出演している今作ですが、このままだと映画の評価ではなく、「サマラ」さんの評価で終わってしまう恐れがあるので内容についてもお話ししますね^ ^

一応「コメディ作品」とのことですが、内容を見た感じ「グロ要素」もあったりします。

ですがそういったものが苦手な方でも比較的見やすいように工夫がされており、その工夫の1つがグロとセットになっているコメディ要素です。

これのおかげで「うわっ」と目を背けたくなるようなシーンがあっても、すぐに笑いを入れてくれるので中和されているように私は感じました^ ^

笑いの取り方も「下ネタ」もありますが、おっちょこちょいの主人公に対する周りの大人たちの発言が面白かったりとどんな層でも笑える作品だったと思います。

一番伝わりやすいかと思う例えとして、「ホームアローン」という映画はみなさんご存知かと思います。

この作品は「ホームアローン」の過激版だと思っていただければわかりやすいかと思うので、子供の時に「ホームアローン」が好きだったあなたは、この作品「ザ・ベビーシッター」も楽しめる作品だと私は思います♪

 

ザ・ベビーシッター 結末

そして最後にこの作品の結末ですが、次回作に期待しても良いような終わり方でした^ ^

実はカルト殺人鬼だった「サマラ・ウィーヴィング」さんを車で踏みつけ、下敷きで動けない状態にしたかと思いきや、実は脱出しており、「サマラ」さんを探しにきた救急隊員に襲いかかるというラストだったので、また遠く離れた地で同じようにベビーシッターとして子供の地を狙う日がそう遠くないかもしれません。

個人的には今まで見た「Netflixオリジナル作品」の中でもベスト3位以内に入るレベルの作品なので、次回作を出すのであればぜひ見たいです♪

もちろん主演は「サマラ・ウィーヴィング」さんでお願いしたいですが…笑

 

まとめ

これで「ザ・ベビーシッター」のレビューは終了です。

正直思っていたよりも楽しめた作品でした♪

何度も言いますが、何より「サマラ・ウィーヴィング」さんが美しすぎる!!

私にとってはそれだけで今作を見る価値があります。笑

この作品に評価をすると4.0/5.0といったところです。

ちなみに感想の部分でもお話ししましたが、この作品は「Netflixオリジナル作品」です。

興味があり視聴しようと思ってもレンタルショップでは取り扱っていない作品だと思います。

興味のある方は「Netflix」への登録必須ではありますが、まあ今作のために登録をするというのは「ホームアローン」が大好きという方にはおすすめしても良いかな?とは思います^ ^

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ