マイ・インターン/元気がもらえるオススメの1作

ワーナー・ブラザースより引用

 

ども、ライです♪

今回は「マイ・インターン」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

マイ・インターンの予告編

 

マイ・インターンの作品概要

制作年:2015年

制作国:アメリカ

上映時間:121分

配信サイト:Amazonプライムビデオ…etc.

原題:The Intern

監督:ナンシー・マイヤーズ

脚本:ナンシー・マイヤーズ

制作:ナンシー・マイヤーズ , スザンヌ・ファーウェル

出演キャスト一覧

・ロバート・デ・ニーロ(ベン・ウィテカー)

・アン・ハサウェイ(ジュールズ・オースティン)

・レネ・ルッソ(フィオナ)

・アンダーズ・ホーム(マット)

・ジョジョ・クシュナー(ペイジ)

・アンドリュー・ラネルズ(キャメロン)

・アダム・ディヴァイン(ジェイソン)

・ザック・パールマン(デイビス)

・ジェイソン・オーリー(ルイス)

・クリスティーナ・シエラ(ベッキー)

・ナット・ウルフ

・リンダ・ラヴィン

 

マイ・インターンのあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「なぜ今まで見なかったのか?」です。

映画「マイ・インターン」は2015年に制作された作品で、妻に先立たれ、定年退職後、「平穏な日常に虚しさが…」そんな風に感じた初老の男性「ベン」が、若者たちがメインで働く「アパレル会社」にてインターンとして働き始める姿を描いた「ヒューマンドラマ作品」です。

 

マイ・インターンのざっくりあらすじ紹介

長い期間、電話帳の会社で働いてきた「ベン」だったが、会社を定年退職になり、妻にも先立たれてしまったため、刺激のない日々を過ごしていた。

そんな「ベン」がある日、とある会社のインターン求人を見つける。

会社の求める人材条件に当てはまった「ベン」は、すぐさまインターンとして求人に応募。

そして面接までこぎつけ、なんとその会社の審査を合格。

そしてついに初出勤の日。

アパレル系の会社ということもあって、社員は若い人ばかり。

そんな中でもやる気だけは誰よりもあった「ベン」は、同じタイミングでインターンとして採用された同期たちともすぐに打ち解け、会社にもすぐ馴染めそうな雰囲気だった。

 

インターンとして採用された「ベン」は、この会社の女性社長「ジュールズ」直属の部下となることが決定。

「ジュールズ」は家庭を持ちながら、この会社を1人で立ち上げた女性であり、とても厳しい人だった。

そんな「ジュールズ」の部下に配属された「ベン」のことを、他の社員たちは心配するそぶりを見せたが、本人「ベン」は屈することがなかった。

はじめは「ジュールズ」から仕事がもらえず、自分で気づき社員の役に立とうと努力する「ベン」だったが、そんな「ベン」の姿を見ていた社員たちは、彼を必要な存在だと感じはじめ、困ったことがあれば「ベン」を頼ってくるようになるまで、そう時間はかからなかった。

 

会社のため一生懸命な「ベン」の姿を見ていた「ジュールズ」は、次第に「ベン」に仕事を依頼するようになる。

「ジュールズ」の求める以上の仕事をこなす「ベン」だったが、長年の経験から「目ざとく」感じてしまうこともあった。

だが、真面目で誠実な「ベン」の意見は、いつも的を射ており、「ジュールズ」にとって「ベン」は必要な人物となっていた。

それはただの従業員というだけでなく、信頼できる友人として。

 

だがある時から、「ジュールズ」は仕事が忙しいばかりに、夫「マット」との関係にヒビが入り始める。

忙しいあまり、家庭を顧みない自分を責める「ジュールズ」だったが、「ベン」はそうは思っていない。

夫婦の絆を結び直すため、社長の座から身を引こうと考える「ジュールズ」に対して、人生経験豊富な「ベン」は正しい方向へ導こうと考える。

 

マイ・インターンの感想 なぜ今まで見なかったのか?

今作「マイ・インターン」ですが、先日、レンタルビデオ店「TSUTAYA」にてレンタルし、視聴した作品です。

どうやら私が登録している動画配信サイトで配信されていたようですが、TSUTAYAにある「オススメコーナー」的な場所に置かれている今作「マイ・インターン」を見つけ、ここ最近、今更ながら「ロバート・デ・ニーロ」にハマりつつある私は、勢いでレンタルしてしまいましたw

「アン・ハサウェイ」と「ロバート・デ・ニーロ」が共演している今作「マイ・インターン」が面白くないワケないですしね!

キャストを見るだけで面白いであろうことを察せるにもかかわらず、今回が初視聴だったというワケですw

スポンサーリンク

 

そんな今作「マイ・インターン」ですが、先ほども言ったように、「アン・ハサウェイ」と「ロバート・デ・ニーロ」が共演している作品です^^

2人とも非常に有名な俳優ですが、「アン・ハサウェイ」といえば、やはり「プラダを着た悪魔」を想像する方が多いのではないでしょうか?

実はそれ以外にも代表作はたくさんあり、「2018年8月」には、大人気「オーシャンズシリーズ」の「オーシャンズ8」にも出演していましたね!

美しいルックスと、素晴らしい演技力で、今作「マイ・インターン」を見終わった私は、

ライ
アン・ハサウェイブームきたでこれw

となっていましたねw

 

「ロバート・デ・ニーロ」に関しては、度々、私の運営しているこのブログで登場していますねw

何度、彼のことに触れたことやら…。

そこで私のイチオシする「ロバート・デ・ニーロ」主演の作品を2作ほど紹介しておきましょうw

それは「ダーティ・グランパ」と「ミート・ザ・ペアレンツ2」です。

どちらもコメディ作品ですが、コメディ好きにはオススメする作品ですよ♪

ミート・ザ・ペアレンツ2/今度は『ダスティン・ホフマン』が参戦!?

2018.09.25

ダーティ・グランパ/祖父は偉大なり

2018.06.09

 

今作「マイ・インターン」のストーリーはあらすじを見てもらったとおり、定年を迎えた初老の男性「ベン」が、現役バリバリの女性社長「ジュールズ」の部下として再び働き始めるのですが、「アン・ハサウェイ」演じる「ジュールズ」は非常に厳しい女性で、普通であれば「彼女の下では続かない」というパターンが多いのでしょう。

私も気の強い女性は苦手なので、多分耐えられないでしょうねw

ですが、「ベン」は長年の経験からか、そんな「ジュールズ」に屈さない。

勘違いしないで欲しいのですが、「屈さない」というのは反抗しているワケではありません。

あくまで部下として、「ジュールズ」が文句を言う隙を与えないよう仕事をこなすんですよね!

そんな「ベン」のことをただの部下としてだけでなく、信頼できる友人…そんな風になっていく姿はなんとも言い難いほど素敵な気持ちになりました^^

職歴や経歴など関係なく、1人の人間として、1度はリタイアした身にもかかわらず、必要とされている…。

こんな素敵なことがありますかね?

 

立場など関係なく、年長者を敬う気持ちが、今作「マイ・インターン」の全てではないかと私は感じました。

ただ、それにはもちろん「ベン」の努力あってこそでしたがね^^

「アン・ハサウェイ」がこれほどがっつりメインの作品はこれまで見たことがなかったですが、今作「マイ・インターン」での「アン・ハサウェイ」と「ロバート・デ・ニーロ」は素晴らしいという表現しか出てきませんw

今作「マイ・インターン」を見れば、間違いなく2人のことを好きになると思います^^

 

マイ・インターンの結末は?

今作「マイ・インターン」の結末ですが、何気無い日々を過ごす中で喪失感すら感じていた「ベン」が、「ジュールズ」と出会い、自分が輝ける場を見つけることができ、「ジュールズ」もまた、人生経験が豊富で、なおかつ誠実で信頼できる友人「ベン」と出会うことができた。

2人にとって、かけがえのない出来事であり、かけがえのない友人を手にいれることができたという素晴らしい結末ですね^^

夫婦仲が上手くいってなかったのも無事に解決し、全てがハッピーな結末でした。

久しぶりに、

ライ
終わるのが惜しいなぁ〜。

なんて風に感じた作品でした。

思ったよりもあっさり終わってしまったのが、少し寂しかったですw

 

まとめ&評価

これで「マイ・インターン」のレビューは終了です。

何度も言ってますが、

「なぜ今まで見ていなかったのか?」

いま、自分を責めていますw

とにかくハートフルな作品ですね!

「今日は元気が出ないなぁ〜。」

「最近、いいことがないな〜。」

なんて時には、ぜひオススメの1作だと思います^^

 

マイ・インターンの評価は?

最後に、今作「マイ・インターン」に評価をすると5.0/5.0です。

文句なしの満点です!!

こんなあっという間の2時間は久しぶりでした^^

「よし、がんばろう!」

そんな気力をもらえる1作であり、ポジティブになるきっかけをもらえる1作でもあると思います。

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ