ナイスガイズ!/いつものイメージと違う2人!?

Netflixより引用

 

ども、ライです♪

今回は「ナイスガイズ!」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

ナイスガイズ!の予告編

 

ナイスガイズ!の作品概要

制作年:2016年

制作国:アメリカ

上映時間:116分

配信サイト:Netflix(ネットフリックス) , hulu , Amazonプライムビデオ , U-NEXT , dTV…etc.

原題:The Nice Guys

監督:シェーン・ブラック

脚本:シェーン・ブラック , アンソニー・バガロッツィ

制作:ジョエル・シルバー

出演キャスト:ラッセル・クロウ(ジャクソン・ヒーリー) , ライアン・ゴズリング(ホランド・マーチ) , アンガーリー・ライス(ホリー・マーチ) , マット・ボマー(ジョン・ボーイ) , マーガレット・クアリー(アメリア・カットナー) , キム・ペイシンガー(ジュディス・カットナー) , タイ・シンプキンス(ボビー) , キース・デイヴィッド(オールドガイ) , イヴォンヌ・ジーマ , ヤヤ・ダコスタ(タリー) , ボー・ナップ(ブルーフェイス) , レイチェル・ブルック・スミス , ゲイリー・ウィークス , ジャック・キルマー(チェット) , デイジー・ターハン(ジェシカ) , ギル・ジェラード(バーゲン・ポールセン) , ミュリエル・テリオ(ミスティ・マウンテンズ) , ロイス・スミス(ミセス・グレン)

 

ナイスガイズ!のあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「ただの探偵映画ではない」です。

映画「ナイスガイズ!」は2016年に制作された作品で、「ラッセル・クロウ」と「ライアン・ゴズリング」が共演し、失踪した少女を探し出すために協力、そして奮闘する私立探偵と示談屋を描いた「アクション・コメディ作品」です。

 

ナイスガイズ!のざっくりあらすじ紹介

でははじめに、今作「ナイスガイズ!」のあらすじをざっくりと紹介すると、

 

13歳になる1人娘の面倒を見ながら、酒浸りの私立探偵として活動する「ホランド」

彼は友人が働く介護施設の入居者たちから依頼を受けることが多く、依頼の多くは認知症による勘違いであった。

今回も入居者からの依頼だったため、「また勘違いだろう」程度にしか考えていなかった「ホランド」だったが、今回の依頼は、

「死んだはずの娘を、死んだ日2日後に見たから探して欲しい」との依頼。

その死んだはずの女性を探し始める「ホランド」は、その女性ではない別の女性「アメリア」がこの件に関与している可能性があることを知り、「アメリア」を探すことになる。

「アメリア」の行方を探すようになってしばらく経つと、自宅に1人の男性が訪れた。

その男性「ジャクソン」は腕力で揉め事を解決する示談屋であり、今回「ホランド」の前に現れたのは「アメリア」からの依頼だった。

 

「アメリアを探るのはやめろ」と忠告を受けた「ホランド」はすぐさま依頼を放棄するも、後日、「ホランド」と「ジャクソン」は再び顔を合わすことに。

今回の依頼だった「消えた女性の捜索」は予想をはるかに超える事件の前触れだったことをこの時知り、アメリカ国家を揺るがす陰謀に2人は巻き込まれ始める…。

 

ナイスガイズ!の感想 ただの探偵映画ではない

そんな今作「ナイスガイズ!」ですが、先日、動画配信サイト「Netflix」で視聴した作品です。

新着として配信がスタートされた今作「ナイスガイズ!」ですが、なぜか同時期に「Amazonプライムビデオ」の方でも配信がスタートされていますね!

なので興味のある方はそちらからも視聴可能だとお知らせしておきます^^

 

で、肝心の感想ですが、今作「ナイスガイズ!」には、「グラディエーター」で有名な「ラッセル・クロウ」と「ラ・ラ・ランド」で有名な「ライアン・ゴズリング」が共演しているんですよね!

この2人に対してあまり何の印象もない私ですが、今作を視聴した方の意見を見ている限り、2人がいつもと違う感じの役柄を演じているそうですね♪

いつもならクールな役柄が多いそうですが、今作「ナイスガイズ!」での2人はどちらかというとおふざけキャラを演じていますw

このおふざけな感じですが、個人的にはツボな作品でした♪

 

「冴えない私立探偵」と「凶暴な示談屋」

そんな正反対の2人が協力しながら問題解決に迫っていくのですが、わりとコメディ色が強い作品ですよね!

おっちょこちょいで笑えるシーンもあれば、下ネタに頼っている感満載のシーンもあったりと、多種多様なコメディシーンがある作品でした。

ですが、ただコメディ色が強いだけではなく、内容もわりかししっかりとあるんですよね!

これが今作の見どころであり、子供から大人まで楽しめる(子供の教育上は良くないかも…)よう制作されていると私は感じました^^

シリアスな雰囲気でも作れる内容の作品だと思いますが、これはこれでよかったと私は思いますし、「ホランド」の娘を演じていた「ホリー」がいいキャラしているんですよw

ライ
海外の子役はいい仕事するなぁw

と最近つくづく感じさせられますw

 

あとは、コメディ色が強く、内容もしっかりとありながら、斬新な要素もある作品なんですよね!

本来の流れであれば、まず死ぬ役ではない役柄が死んでしまいますw

これには驚きましたね!

あの流れで死んでしまうとは思いもしませんでしたw

スポンサーリンク

 

ナイスガイズ!のキャストは?

今作「ナイスガイズ!」では2人ほどキャストを紹介させていただきたいと思います^^

もちろん紹介するのは主演の2人です♪

 

ホランド役 ライアン・ゴズリング

ウィキペディアより引用

1980年11月12日 カナダ オンタリオ州 ロンドン 生まれ

今作「ナイスガイズ!」では「ホランド」を演じています。

持ち前のルックスから非常に人気のある俳優のようで、今作を視聴した方の感想が書かれている映画情報サイトを覗くと、彼のルックスのことばかりw

確かにめちゃくちゃイケメンですね♪

私が女性であれば、間違いなくルックスにばかり触れることになっていたでしょうw

「俳優」であり「ミュージシャン」でもある彼は、1993年ごろから子役としてキャリアをスタート。

子供向けの作品(ミステリーグースバンプスなど)への出演を経て、注目を浴びるきっかけになったのが、2004年に公開された「きみに読む物語」でした。

この作品は以前交際していた女性が大好きな作品でしたねw

そして2006年に公開された「ハーフネルソン」で「薬物中毒の教師」演じ、「アカデミー主演男優賞」にノミネートされました。

その後も数々の作品でノミネートされ、数多くの代表作を持っています^^

ちなみに2016年に公開された「ラ・ラ・ランド」で「主演男優賞」を受賞した経歴もありますね!

そんな「ライアン・ゴズリング」の代表作として上がっているのは、

「きみに読む物語」「ハーフネルソン」「ラースと、その彼女」「ブルーバレンタイン」「ラブ・アゲイン」「ドライヴ」「ブレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」「マネー・ショート 華麗なる大逆転」「ラ・ラ・ランド」「ナイスガイズ!」「ブレードランナー 2049」

これらの作品が上がっています。

興味のある方は是非チェックしてみてください。

また、「ラ・ラ・ランド」はこのブログ内でも感想記事を公開しているので、是非見にきてくださいね♪

LA LA LAND ラ・ラ・ランド/2人の恋の行方は…

2017.09.04

 

ジャクソン役 ラッセル・クロウ

ウィキペディアより引用

1964年4月7日 ニュージーランド ウェリントン 生まれ

今作「ナイスガイズ!」では「ジャクソン」を演じています。

まず1つ言いたいのは、この写真あまりカッコ良くないですねw

「ナイスガイズ!」内での「ラッセル・クロウ」氏は、渋いおじさんなのですが、この写真だとなんというか…悪口になってしまうのでやめておきますw

彼が目的で今作を視聴した方も多いようで、なんでも「グラディエーター」での「ラッセル・クロウ」を見てから、彼のファンになった方も多いのだとか。

私自身、「グラディエーター」は未視聴の作品なのでなんとも言えませんが、今作「ナイスガイズ!」での彼を見て、今後は彼の作品だとチェックしてしまうかと思いますねw

 

「ラッセル・クロウ」氏は1972年よりキャリアをスタートさせ、初めて映画に出演したのは1990年に公開された「アンポンで何が裁かれたか」でした。

同年に公開された「ザ・クロッシング」では「オーストラリア映画協会賞 主演男優賞」にノミネートされ、それから2年後に公開された「ハーケンクロイツ・ネオナチの刻印」で同じ賞にノミネートされています。

ハリウッドデビューは1995年に公開された「クイック&デッド」でデビューを果たし、それから5年後に公開された「グラディエーター」は、彼が一躍有名人へとなるきっかけになった作品ですね^^

ちなみに「アカデミー主演男優賞」を受賞しています。

そのあとは数々の有名作品に出演し、誰もが知っているハリウッドスターとなったわけですね(私はあまり彼のこと知りませんでしたw)!

 

そんな「ラッセル・クロウ」氏の代表作として上がっているのは、

「L.A.コンフィデンシャル」「グラディエーター」「インサイダー」「ビューティフル・マインド」「マスター・アンド・コマンダー」「シンデレラマン」「3時10分、決断のとき」「アメリカン・ギャングスター」「レ・ミゼラブル」「マン・オブ・スティール」

これらの作品が上がっていますね!

興味のある方は是非チェックしてみてください♪

 

ナイスガイズ!の結末は?

今作「ナイスガイズ!」の結末については、これと言ってお話しすることはないですねw

予想どおりな結末だと私は思います!

ただ、続編があってもおかしくないような結末だったので、これには個人的に期待しますねw

続編があれば、必ず視聴する作品です^^

 

まとめ&評価

これで「ナイスガイズ!」のレビューは終了です。

主演の2人をほとんど知らなかった私的にはそこまで期待していない作品でしたが、まさかこれほどまでに楽しめる作品だったとは驚きですw

まあ2人を調べてみれば人気俳優なのはすぐにわかりますし、そりゃそんな2人が出演している作品で駄作なんてありえないですからね!w

先ほども話したように、「Netflix」と「Amazonプライムビデオ」を配信されたばかりの作品ですし、どちらかに登録している方は見る価値のある作品だと思いますよ♪

 

ナイスガイズ!の評価は?

最後に、今作「ナイスガイズ!」に評価をすると4.0/5.0です。

何度も言いますが、今作「ナイスガイズ!」は私おすすめの一作です!

ぜひこの週末の休みにでも視聴してください^^

「コメディ」「謎解き」「アクション」

どれもが十分なレベルの作品ですよ!

あ!あと、「結婚とは憎い相手に家を買うこと」だそうなので、これは肝に命じておきますw

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ