トランスポーター/最強の運び屋

どうも、こんばんはライです^ ^

今回レビューする作品は「トランスポーター」です。

 

トランスポーターの予告編はこちら

スポンサーリンク

この作品は「ジェイソン・ステイサム」が演じる「フランク・マーティン」は凄腕の運び屋で、そんな彼が思いもよらぬトラブルに巻き込まれる「アクション作品」です。

 

製作年:2002年

製作国:アメリカ,フランス

監督:ルイ・レテリエ , コリー・ユン

脚本:リュック・ベッソン , ロバート・マーク・ケイメン

製作:リュック・ベッソン , スティーブ・チャスマン

出演キャスト:ジェイソン・ステイサム(フランク・マーティン) , スー・チー(ライ) , マット・シュルツ(ウォール・ストリート) , フランソワ・ベルレアン(タルコーニ警部) , リック・ヤング(ミスター・クワイ) 

 

では今回も「あらすじ」+「感想」についてお話していきたいと思います^ ^

 

トランスポーターのあらすじ

主人公「フランク」は元軍人でありながら、現在は運び屋稼業を営んでいた。

裏の世界での評判はよく、どんな時でも最後まで完璧に依頼をこなして来た。

「フランク」は依頼されればどんなものでも運ぶ運び屋だ。

ただし、彼が仕事をこなす上で決めた絶対的な「ルール」が存在する。

「フランク」は何があっても自分で決めた「ルール」は守って来た。

そんな「フランク:」の元に1件の依頼が。

その荷物は大きさ150センチで重さが50キロほどの荷物だった。

依頼された通りに荷物を車のトランクに積み、目的地へ向かった。

目的地へ向かう最中に車のタイヤがパンクしてしまい、スペアタイヤと取り替えるためにトランクを開けた。

すると積んでいた荷物がゴソゴソと動いた。

だが「フランク」の「ルール」で「荷物は絶対に開けない」という「ルール」の元、見て見ぬふりをした。

しばらく車を走らせ、やはり荷物のことが気になる「フランク」は、自分で決めた「ルール」を破り、荷物の中を見てしまう。

スポンサーリンク

 

ここから先が気になる方はぜひご自身の目で見てみてください^ ^

 

トランスポーターの感想(ネタバレ注意!!)

まずこの作品について一言で言うと「面白い」です。

この作品は今まで何度見たか覚えていないほど見ています♪

何せ私は「ジェイソン。ステイサム」が大好きなので^ ^

ただ今回は結構久しぶりの「トランスポーター」でした。

この作品は2002年頃の作品で、約15年ほど前の作品です。

「ジェイソン・ステイサム」の若さにびっくりです!!笑

今まであまり気にしていなかったので気づきませんでしたが、久しぶりに見るとかなり若く感じました。

ですが、15年前と今でも髪の毛は変わっていません。

これはもはや「ジェイソン・ステイサム」のトレンドマークですね!笑

内容に関しても特に文句はないですが、あえていうのであれば、アクションシーンがちょっと「くどい」ですかね?

凄腕の運び屋ということで、どちらかというと「車の運転」をメインにして欲しかったのですが、途中からただのアクション作品となってしまっているように感じました。

ここは賛否両論あるかと思いますが、私はそもそも「ジェイソン・ステイサム」が好きなので、そこまで気にはなりませんでした^ ^

あと作品内容とは関係ありませんが、「ライ」役の「スー・チー」さんはかなり綺麗な方です♪

当時で20代後半ぐらいなので、今だと40代いってるかいないかぐらいですが、現在の見た目が気になるのであとで調べて見ます。笑

 

まとめ

これで「トランスポーター」のレビューは終了です。

私が「ジェイソン・ステイサム」を知ったのは確か今作を見てだったと思うのですが、やはり彼が出ているアクション作品は良作が多いです^ ^

まあ以前一つだけハズレな作品がありましたが…。笑

でも今作はアクション作品としてもおすすめですし、「ジェイソン・ステイサム」が好きという方にもおすすめできる作品だと私は思います。

ちなみに「トランスポーターシリーズ」は他にもあるので、そちらの感想も記事にしたいと思います^ ^

今作に評価をすると4.0/5.0といったところです。

気になるのであれば見ても損はないと思います^ ^

ただ車の要素はそこまで多くないかと私は思うので、そこを期待するのであればおすすめはできないですね!

では今回はこの辺で♪

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ