お!バカんす家族/豪華キャストを大盤振る舞い!?

ワーナー・ブラザースより引用

 

ども、ライです♪

今回は「お!バカんす家族」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

お!バカんす家族の予告編

 

お!バカんす家族の作品概要

制作年:2015年

制作国:アメリカ

上映時間:99分

配信サイト:Amazonプライムビデオ…etc.

原題:Vacation

監督:ジョン・フランシス・デイリー

脚本:ジョン・フランシス・デイリー

制作:デヴィッド・ドブキン , クリス・ベンダー

出演キャスト一覧

・エド・ヘルムズ(ラスティ・グリズワルド)

・クリスティナ・アップルゲイト(デビー・グリズワルド)

・スカイラー・ギソンド(ジェームズ・グリズワルド)

・スティール・ステビンズイ(ケヴィン・グリズワルド)

・クリス・ヘムズワース(ストーン・クランドル)

・レスリー・マン(オードリー・クランドル)

・チェヴィ・チェイス(クラーク・グリズワルド)

・ビヴァリー・ダンジェロ(エレン・グリズワルド)

・チャーリー・デイ(チャド)

・キャサリン・ミサール(アディーナ)

・ロン・リヴィングストン(イーサン)

・ノーマン・リーダス(トラックの運転手)

・キーガン=マイケル・キー(ジャック・ピーターソン)

・レジーナ・ホール(ナンシー・ピーターソン)

・エミリー・クラッチフィールド(シェイラ・ピーターソン)

・アルコヤ・ブランソン(ゲイリー・ピーターソン)

・コリン・ハンクス(ジェイク)

・ライアン・カートライト(テリー)

・ニック・クロール(コロラド州の警官)

・ティム・ハイデッカー(ユタ州の警官)

・ケイトリン・オルソン(アリゾナ州の警官)

・マイケル・ペーニャ(ニューメキシコ州の警官)

・ハンナ・デイビス(フェラーリの女性)

 

お!バカんす家族のあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「意外なキャストに注目!」です。

映画「お!バカんす家族」は2015年に制作された作品で、結婚して2人の子供に恵まれた男性「ラスティ」が、恵まれていながらもマンネリ化した現状を打破すべく、家族の絆を取り戻そうと4人でバケーションに向かうドタバタ姿が描かれた「コメディ作品」です。

 

お!バカんす家族のざっくりあらすじ紹介

航空会社でパイロットとして働きながら、2人の息子「ジェームズ」と「ケヴィン」、そして美しい妻「デビー」と生活する男性「ラスティ」

小さい航空会社で働く「ダスティ」の稼ぎは、決して良いモノとは言えなかったが、収入より家族との時間を大切にしたいと考えるからこその判断だった。

そんな「ダスティ」の思いとは裏腹に、夫婦関係はマンネリ化、息子たちとの関係も決して良いと言える状況ではなかった。

 

ある時。

結婚してからこれまでに撮影した家族写真を眺めていた「ラスティ」は、年々、妻「デビー」が笑顔でなくなっていることに気がつく。

自身が気づかぬうちに、家族の絆にヒビが入っていたのだと気がついた「ラスティ」は、家族の絆を取り戻すためアメリカ大陸を横断し、かつて「ラスティ」自身、父たちと訪れた全米有数のテーマパーク「ワリーワールド」へと家族で向かった。

「ワリーワールド」へと向かう道中、「ラスティ」の妹家族の自宅を訪れたり、以前より行ってみたかった温泉に立ち寄ったりするも、どこに行っても問題が発生。

度重なるトラブルを乗り越えながら、目的地「ワリーワールド」へと向かう「ラスティ」たちだったが、旅の終盤、ついに家族の不満が爆発する…。

 

お!バカんす家族の感想 意外なキャストに注目!

今作「お!バカんす家族」は、先日、レンタルビデオ店「TSUTAYA」にてレンタルした作品です。

現在、動画配信サイトでの配信も少ないため、視聴を考えている方はレンタルをオススメしておきます^^

旧作なので、100円でレンタルできますよ♪

 

そんな今作「お!バカんす家族」は、Twitterのフォロワーさんよりオススメされた作品で、

フォロワーさん曰く、

「コメディ好きならぜひオススメの1作」

とのことでした^^

スポンサーリンク

私がコメディ好きだと知ってオススメしてくれた作品なのですが、ぶっちゃけ…

ライ
めちゃくちゃ面白い♪

です。

 

めちゃくちゃ笑えるというワケではなかったですが、申し分なく笑える作品でした^^

いわゆるドタバタファミリーの姿が描かれた今作「お!バカんす家族」ですが、要所要所で笑いが用意されているといいますか…。

とにかく何度も笑わせてくれた作品でした。

 

ただ、それよりも気になったのが、今作「お!バカんす家族」に出演しているキャストです。

「とにかくキャストが豪華」

そんな印象を受けた今作「お!バカんす家族」ですが、数々のコメディ作品に出演しており、「コメディといえば…?」と言っても過言ではない「エド・ヘルムズ」を主演に迎え、妻「デビー」役は「クリスティナ・アップルゲイト

ここまでは、今作「お!バカんす家族」のイメージ画像を見ればご存知かと思います。

私が驚いたのはここから!

なんと「マイティー・ソー」で知られる「クリス・ヘムズワース

マイティー・ソー/ヒーロー失格のヒーロー

2017.12.02

少し前にこのブログ内で紹介した「ウェディング・バトル アウトな男たち」に出演していた「キーガン・マイケル・キー

ウェディング・バトル アウトな男たち/実は似た者同士!?

2018.08.09

大人気海外ドラマ「ウォーキング・デッドシリーズ」の「ダリル」役で知られる「ノーマン・リーダス

モンスター上司」や「フィストファイト」で知られる「チャーリー・デイ

フィストファイト/放課後、決闘やるでぇ〜

2018.08.20

モンスター上司/立ち上がれ、世界中の部下よ!

2018.02.06

少し前に「Netflixオリジナル」として配信された「エクスティンクション 地球奪還」の主人公を演じていた「マイケル・ペーニャ

『Netflixオリジナル』エクスティンクション 地球奪還/衝撃の展開

2018.07.27

 

などなど、とにかく豪華なキャスト!

そのほかにも、見たことあるキャストがちらほら出演していました^^

ただ、キャストが豪華な作品はたくさんあります。

そんな中、今作「お!バカんす家族」は、

ライ
豪華なキャストをそんな使い方する?w

と思ってしまうほど、端役で起用しているんですよねw

これには驚きを隠せませんでしたね!

 

主演を張るレベルの「クリス・ヘムズワース」や、「ウォーキング・デッドシリーズ」の大人気キャラクター「ダリル」役を演じる「ノーマン・リーダス」を1、2分のために起用!?

ファンとしては嬉しいことですし、「ノーマン・リーダス」が出てきた瞬間、

ライ
え、まじで?w

となりましたが、よくキャスト側が出演を納得したな…とは思いましたねw

 

お!バカんす家族の結末は?

今作「お!バカんす家族」の結末ですが、まあコメデイ映画では当たり前なハッピーエンドでしたね!

これといって言うことはないですw

ただ、気をつけて欲しいのは、エンドロール時の面白写真を見逃さないでください^^

最後の最後まで笑えますから♪

 

まとめ&評価

これで「お!バカんす家族」のレビューは終了です。

フォロワーさんにオススメされたとおり、私好みの作品でしたね!

レンタルしに「TSUTAYA」まで行った価値がありました^^

下品なシーンも多々あるため、「下ネタが苦手」という方にはオススメできかねる作品ではありますが、そうでないのでしたらぜひオススメする作品です♪

 

お!バカんす家族の評価は?

最後に、今作「お!バカんす家族」に評価をすると3.5/5.0です。

何度も言っていますが、コメディが好きならまずオススメの1作ですね!

その際は、豪華なキャストに注目してみてください^^

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ