7WISH セブン・ウィッシュ/欲が招いた悲劇…

Amazonより引用

ども、ライです♪

今回は「7WISH セブン・ウィッシュ」のレビューです^^

スポンサーリンク

 

7WISH セブン・ウィッシュの予告編

 

7WISH セブン・ウィッシュの作品概要

制作年:2017年

制作国:アメリカ

上映時間:90分

配信サイト:

原題:Wish Upon

監督:ジョン・R・レオネッティ

脚本:バーバラ・マーシャル

制作:

出演キャスト:エリザベス・ローム , シェリリン・フェン , ジョーイ・キング , シャノン・パーサー , ライアン・フィリップ , シドニー・パーク , キー・ホン・リー , ミッチェル・アレクサンダー , アリス・リー

 

7WISH セブン・ウィッシュのあらすじ&感想(ネタバレあり)

まず今作について一言で「見たことあるやつ。笑」です。

映画「7WISH セブン・ウィッシュ」は2017年に制作された作品で、母を亡くした女性が突然手に入れた願いの叶うオルゴールが原因で予期せぬ事態を招いてしまう姿を描いた「ホラー作品」です。

 

7WISH セブン・ウィッシュのざっくりあらすじ紹介

でははじめに、今作「7WISH セブン・ウィッシュ」の内容をざっくりと紹介すると、

幼い頃、自殺で母を亡くした女性「クレア」

現在も「クレア」は当時のトラウマに悩まされていた。

 

母を亡くした後の「クレア」は、父と2人で生活し、毎日ゴミ漁りをする父に悩まされていた。

スクールカースト底辺をさまよいながら学生生活を送る「クレア」は、学校の人気者「ダーシー」にいじめられる日々にもうんざり。

ある日、父からどこからか拾ってきた古いオルゴールをプレゼントされる。

オルゴールに記されている文字を見ると、どうやら「7つの願いを叶えてくれる」とのこと。

冗談半分でいつも自分をいじめる「ダーシー」のことを「腐ってしまえばいいのに」と願う。

 

その翌日。

昨夜「クレア」が願ったように「ダーシー」の身体は腐り、学校では騒ぎになっていた。

自分の願いがほんとに叶ったのか、それとも偶然なのか、その時点でははっきりしなかったが、次第に偶然ではないことを理解しはじめる。

しかし、「クレア」の願いが叶うと同時に、彼女のまわりで大切なものが失われていく。

そのことに「クレア」が気づいたとき、もうすでに退けないところまできていた…。

 

7WISHの感想 キャスト借り

そんな今作「7WISH セブン・ウィッシュ」ですが、本日、レンタルビデオ店「TSUTAYA」にて借りてきた作品です✨

レンタルが開始されたのが「2018年5月1日」なので新作です。

これからレンタルを考えている方は、そのことを知っておいてもらえれば良いですよ👍

 

今作「7WISH セブン・ウィッシュ」を借りるに至った経緯として、今作には以前このブログ内で紹介しているNetflixオリジナル作品の「キスから始まるものがたり」に出演していた「ジョーイ・キング」さんが出演しているんですよね♪

第2の「クロエ・グレース・モレッツ」と呼ばれている彼女のことは個人的に好きでして、そんな彼女が出演している今作をジャケ借りならぬ、キャスト借りに至ったというわけですw

しかも「7WISH セブン・ウィッシュ」は「ホラー映画」なのですが、以前視聴した彼女の作品は「ラブコメ」だっただけに、「ホラーだとどんな演技をするのだろう?」という興味心をくすぐられたんですよね✨

あと、今作の監督が「アナベル」の監督でもあるのことなので、これも興味を示した理由の1つです👍

(TSUTAYA DISCASで無料レンタル)

そんな今作「7WISH セブン・ウィッシュ」を視聴して感じたのは、とにかく普通…。

これといって目新しいものもなければ、「ジョーイ・キング」さんの良さも出ていない💦

そんな風に感じた作品でした。。。

 

まず設定自体もありがちなんですよねw

呪われたアイテムが原因となって、主人公のまわりで不幸が発生する…。

1つ幸せになれば、1つ不幸がやってくる的な?w

スポンサーリンク

まるでドラゴンボールの劣化版みたいな能力を持ったアイテムがキーワードとなるのですが、その感じでストーリーが進んでいくのも全体的に見たことある設定なんですよ。。。

他の方の感想を見ていると、「ファイナルデッドシリーズと似ている」なんて意見もちらほら見えましたね💦

 

まあそもそもホラーっぽくないというのが問題かもしれませんね!

明るい雰囲気の音楽が使用されていたり、演出自体も王道ホラーっぽくない。

良く言えば「新しいホラー」なのだと思いますが、そういうのは求めていないというのが本音です💦

ただ、グロテスクな模写や、怖い演出などもほとんどないので、ホラーが苦手な方でも比較的視聴しやすいホラー映画だとは思います^^

 

あとは、公式のあらすじでは「いじめられっ子」の設定な「クレア」が、別にいじめられっ子ではないと私は感じましたし、最初の願いを叶えたあと、願いを叶えた代わりに「クレア」の愛犬が死んでしまうのですが、死んだ愛犬のことを「いいやつだった」なんて言い回しをする「クレア」の父には違和感を感じましたね💦

愛犬のことを「いいやつだった」なんて言い回ししないでしょう?w

これは翻訳が悪いのかもしれませんが、この言い回しを許したのもおかしいと私は思いますね!

 

正直言って、「ジョーイ・キング」じゃなくて良かったのでは?と感じる作品でしたw

 

7WISH セブン・ウィッシュのキャストは?

今作に出演しているキャストで紹介したいのは1人だけです^^

それはいうまでもなくこの方!!

クレア役 ジョーイ・キング

映画.comより引用

実は彼女のことは以前公開した「キスから始まるものがたり」で紹介しています。

それゆえに今回は割愛させていただきますが、個人的にかなりオシている女優なので、この記事を見てくださっているあなたにもぜひ知ってほしい女性です👍

詳細が書かれている記事も貼っておくので、ぜひ見にきてください♪

『Netflixオリジナル』キスから始まるものがたり/「エル」が取るのは友情か?それとも恋愛か?

 

あと、今作「7WISH セブン・ウィッシュ」には、「メイズ・ランナーシリーズ」にも出演している「キー・ホン・リー」氏が出演しています✨

紹介するほどでもないかと思うので今回は割愛しましたが、興味のある方はチェックしてみてください^^

 

7WISH セブン・ウィッシュの結末は?

今作「7WISH セブン・ウィッシュ」の結末についてですが、まず1つ言えるのは展開が読めてしまう💦

これですね。。。

あまり詮索せずに視聴すれば気にならないのかもしれませんが、私は疑問があるとつい詮索してしまうんですよ。

それゆえに7つ目の願いを叶えるとどうなってしまうのか?

最初のシーンで母がとった行動からなぜ母が死んだのか?

これを話すこと自体、わりとネタバレとなってしまっているのかもしれませんが、私が言いたいのは「詮索はしないこと」

これに限ります💦

 

あとは、終わり方が何作でも続編を製作できるように制作されていますねw

実際のところどうかはわかりませんが、もし今作がヒットしているのであれば、次回作も制作されるのではないかと思います。

 

それ以外はこれと言って言うことがないですw

グッドエンドと呼べる終わり方ではありませんが、まあ予想していたのでこれといって衝撃もありませんでした💦

 

まとめ&評価

これで「7WISH セブン・ウィッシュ」のレビューは終了です。

別に悪い作品ではないのですが、目立って良いところがないので普通なんですよね…。

先ほど「ジョーイ・キング」ではなくて良かったのでは?と話しましたが、「ジョーイ・キング」だからこそ最後まで見れたというのは個人的にあるかもしれませんw

それ以外に触れるところもありませんしね💦

そんな作品でした。

 

7WISH セブン・ウィッシュの評価は?

最後に、今作「7WISH セブン・ウィッシュ」の評価ですが3.0/5.0です。

わざわざ、いま新作で借りるほどの作品ではないですね💦

枚数合わせや、なんとなく見るのであれば良いかもしれませんが、それらに当てはまらないのでしたら旧作まで待つか、動画配信サイトで配信されるのを待っても良いでしょう。

そのうちhuluやNetflixで配信されると私は予想しますw

スポンサーリンク

 

では今回はこの辺で♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

初めまして、このブログの運営者「ライ」です^^   関西在住の自営業である私は「暇さえあれば映画を視聴」 そんな私の私生活を活かして、映画に関係する情報を公開しています。 話題の新作映画から、ブログ読者の方に進められた「おすすめの過去作」までも紹介しています。 このブログ内で紹介している作品の多くが、動画配信サイト「Netflix」もしくは「Amazonプライムビデオ」などで視聴したモノになります。 また、期間限定でお得な価格で視聴することができる作品なども紹介しているので、映画好きな方にとってお得な情報などもありますので、定期的に見にきてもらえれば良いかと思います^^   邦画も見ますが、洋画の紹介が多めです^^   『好きな作品』 「エクスペンダブルズシリーズ(アクション)」「死霊館シリーズ(ホラー)」「ハングオーバーシリーズ(コメディ)」「ダークナイト(アクション)」「世界にひとつのプレイブック(ヒューマンドラマ)」「バッドママシリーズ(コメディ)」「グレイテスト・ショーマン(ミュージカル)」   「好きな俳優』 ・ジェイソン・ステイサム ・エマ・ストーン ・ライアン・ゴズリング ・クリステン・ベル ・キャスリン・ハーン ・ザック・エフロン ・ブラッドリー・クーパー ・ザック・ガリフィアナキス ・ライアン・レイノルズ